◆冬季営業時間に変わります

 

 

とあるスタッフの 激レア・川サバ知ってます?

ブログ更新、盆休み中でした

涼しい山の中から出てこれない日々なもので・・・

とは言え、ちょっとサボりすぎてましたね

なので、最新の釣果情報をこそ~っとお教えしましょう

タイム総社店から一番近いあの海で、8月に入ってから毎晩のように3~50㎝のヒラメが釣れてます!

最近は30㎝前後のアコウも良く釣れています!

冬にあれだけ多くの親ヒラメが釣れたんじゃけぇ

そりゃ夏に子供がおらん訳ないよね♪

昨年の秋~初冬にかけて、アコウもかなり釣れてたわけで

夏の魚であるアコウが、この時期に釣れないわけがないよね♪

お客様達、良いサイズのヒラメ・アコウを連発させていますよ~

羨ましい限りなんじゃけど

今の自分、週2回ペースで山の中徘徊してるもんで

完全に昼型人間のサイクルになってて

夜釣りから足が遠のいております・・・

ただ、今シーズンを占う意味で、そろそろ軟体系の調査が必要じゃなって思ってて

数日中に海へ行く予定です

ここから秋シーズンへ向けて、本格的に活動再開、更新頻度上げていきますので

毎日、ホームページ覗きに来て下さいね

当然、お店にもご来店いただき

沢山のお買い物よろしくお願いしま~す

ってなわけで、タイトルとま~~ったく関係ない話をダラダラと

いやね、内容が薄いもんでね かさ増しです

では本題

川サバって魚ご存じですか?

自分もつい最近知ったんですよね

かなり偶発的に生まれる個体らしく、渓流専門の方たちでもなかなかお目にかかれないのだとか

そこは、とあるスタッフ

釣りに関しては、引き運強いもので

始めた初年度に、川サバ釣っちゃったわけですよ

背中にサバと同じような模様がありますよね?

川にいるサバみたいな模様の魚ってことで、川サバって言うらしい

分かりやすいネーミングセンスじゃけど、名前からじゃと正体がよ~分からんね

川サバの正体は、ヤマメ(アメゴ)とイワナの自然交雑種

 

上のが川サバで、左下がイワナ・右下がアマゴ(ヤマメ)

この2種類は、産卵時期と生活場所が微妙に違うから、普通は交雑しないんじゃけど

人間様の勝手な河川工事や、自然災害で川の形状が変わったりして

仲間の所へ行けなかったりした個体が

寂しさあってか、よく似た生き物に恋をするんでしょうね

ちなみに、川サバには生殖能力が無いから、これ以上の自然界への悪影響な出ないようです

ってな話で、サボってた時間の穴埋めブログでした

遊んでばかりと部下に怒られそうなんで

仕事してるていで、動画あげました

暑くてうんざりしている方に、渓流の涼しさお届けします

タイトルとURLをコピーしました