とあるスタッフの お客様にメバリングガイド

昨日はお客様に

メバリングの現地講習会

最初に来店されたのは2年ほど前だったかなぁ~

自分、しょっちゅうその辺で釣りしてるんで、タイミングが合えばご一緒しますか?

なんて言ってから、早や2年・・・

自分、釣り人の多い週末は釣りに行かないもので

なかなか都合が合わなくて

昨年は、何度がナマズの現地講習会には行けたんですがね

この魚は潮が無関係で、仕事終わりにいつでもOKだったから良かったんじゃけど

海の釣りは、人間の都合と潮回りがドンピシャであわんと、ガイドは出来ても

釣果が伴わない可能性大

 

そんなこんなで、お店でのお話だけでの対応の日々

そこへ、久々ご来店されたお客様

忙しい日々で、やっと明日釣り(メバリング)に行けるのだとか

どこが良いですかね?って聞かれて、ココって答えられない自分・・・

先週、危うく丸坊主くらいそうになった状況なんで、直近でおススメする場所が思いつかない

自分、明日休みなんで

ご一緒しましょうか?

あまりの貧釣果にテンションが下がってた自分に、釣りに行く理由が出来た♪

集合場所を決めて、夕方現地でお待ちしておりま~す

先に現場ついたら、雨が降ってるわ

向かい風だわ 釣りが成立せんなこりゃ

電話番号交換してたら、連絡できるんですが、自分基本的にこういうの無しのスタイル

天気も含めての釣り、そんな状況だからこそ、そこでどう行動するか?

とあるスタッフのガイドサービスは、釣り専用第六感も鍛えますからね

 

30分ほど待機してたらお客様到着

ハイ、移動しましょう

こんだけ荒れてたら、荒れた方が釣果の出る場所のチェックから

簡単に狙い方向をお話しして、キャストする事数投

無いなこりゃ、移動しましょう(滞在時間2分ほど)

お客様:えっ?もう?

ハイ、これで風面の可能性は今日は無し

少し水面の大人しい場所へ移動しましょう

車で数分の小移動

完全に無風とは行きませんが、風の影響の少ない場所で釣り再開

現地講習会で一番大切なのは、次回一人で来た時の場所の選び方を覚えてもらう事

気づけば雨がやんで、釣りがしやすい状況に

常夜灯周りで、お客様はワームで釣り開始

立ち位置と投げるべきコースを簡単に説明して、しばし横で様子をみてると

お客様:当たった! けど乗らんかった

魚はおるみたいで一安心

まずは一匹釣ってもらって気持ちを落ち着かさて

ガイドしてる時は、自分は釣るんじゃなくて魚を探すことに集中

お客様の投げてるとことから少し離れて、プラグを投入(ファラストリップレス50S)

波風強い時は、キャストして、ルアーとラインを水に馴染ましてからリーリング開始

空中にラインがたわんでると、ルアーがまともに泳がなくなるんで要注意

反応は早く2投目で、15㎝ぐらいなメバルがヒット

お客様に報告かねて、プラグの釣りをおススメする

お客様:プラグでメバルが釣れるイメージが全くわかんのじゃけど・・・

そこで、かたくなにワームをキャストし始めたら、自分の中のSのスイッチが入って

横でボッコボコに釣り始めんですが

お客様:じゃあ、ファラスト投げてみるわ、金ラメで良いかな?

おっ、素直に学ぶ姿勢じゃね~

とりあえず、カラーは何でもいいですよ

水面が波立って、魚がルアーをしっかりと見えてない状況なんで

あんまりシビアに考えず、リトリーブのスピードを色々試してみてください

お客様:動画も見たし、教えてもらってはいるけど、上手くいかんのよなぁ~

って言ってるそばからバイト!

最初のバイトは乗らなかったけど、リールを巻き続けてると、またバイト

そして

お客様:来たわ!

18㎝ 最初としてはまぁまぁ良いんじゃないですか?

半信半疑じゃったお客様も、なんとなく釣れるイメージがわきかける

ここで連発させるのが大事

体に”釣れる”を覚えさせる

頭で考えるんじゃなくて、

竿から伝わる感触、リールを巻く感触、肌で感じる空気感

海のニオイ、山のニオイ、空気のニオイ

鳥の声、風の音、波の音

目で見る目の前の風景、魚の反応

これを覚えるのって簡単じゃないって思います?

それは、感動が伴わなかったら難しいんじゃけど、心に響けば五感全てが覚えてくれます

大好きな映画やドラマって、テーマソング聞いただけで、頭の中に映像が思い浮かびませんか?

うちの店は、目の前に焼肉屋さんがあるんじゃけど、お腹がすいてる時にニオイを嗅いだら

口の中には焼肉の味が・・・みたいな

 

 

 

 

釣り専用第六感ってのはコレの延長戦上にあります

自分でも理由は分かってないけど、今釣れそうとか、このタイミングはここじゃなくあっちとか

直感的に思いつくことって、感動のあった成功体験の積み重ねから出てくるって思います

ってことで、今日はじゃんじゃん釣ってもらいますよ~

場所の見切りもテンポよく

こういう時はああやって、それでだめならこうやって

説明した後、ちゃんと結果出してくれるお客様

教えてる方も楽しくなってきます♪

 

プラグで釣れてる時は、再現性が高いんで

教える方も楽ちんです♪

ワーム+ジグヘッドの場合、同じような動作をしていたとしても

釣り人によってルアーのレンジが微妙に異なります

その辺、プラグだとルアーの設計上のレンジが決まってるから

誰が使っても、その時の隣の人とほとんど同じレンジを引くことができる

 

20UP釣れましたね~♪

ダービーサイズ更新ですね

潮が変わったのか、横で見てても楽しいぐらい、バイトが出始めます

そこから、定番ゲストの活性も上がってきて、シーバスがガンガンルアーにアタック開始

お客様:当たるけど、針掛りせんわ~?

そういう時は○○を△△して

□□にすると、フッキング率が上がりますよ

 

お客様的には、???がいっぱいな感じではあったけど

ちょっとづつ、?の数が減りながら、釣果が増えていく感じ

 

20UPが2匹揃ったね♪

お客様:プラグでメバル釣れるんですね♪

でしょ? ってか、そのルアーよく出来てるでしょ♪

自分で釣るのとは違って、教えてる人が釣るのもコレまた楽しいです

が、です

ダービーの残り期間が短くなってるんで、こっからは自分の釣りに集中じゃ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました