とあるスタッフの アオリイカ!

釣り業界の作った言葉

春イカ(親イカ)・秋イカ(子イカ)

で・・・ 今のイカは春???

温暖化の影響もあって、なんやかんやで場所によっては年中釣れるようになったアオリイカ

春と秋だけじゃ、言葉が足りない感じじゃわ

最近じゃ、夏イカなんてのもカテゴリー的にはでてきたらしいけど

今の時期は?夏にしちゃまだ早いし、春って言うにはもう遅い

っていうか、岡山・福山でのアオリの釣果って、毎年この時期に多いんじゃから

最初から、この時期にあった言葉が必要じゃった気がする・・・

まぁ、この時期の魚釣りである言葉って言うと、梅雨メバルってのが代表的なんじゃから

やっぱ、梅雨アオリって事なのかな?

ってくだらないことが、妙に気になるんが自分の性格です♪

では、今回の釣行ブログと行きましょう

前回のブログで書きましたが、今回はデッカいアコウを釣っちゃろうと企んで

高速乗って一時間、夜釣りでございます

移動時間だけ考えたら、ぜ~んぜん仕事終わりでも通える距離なんじゃけど、高速代の請求がね・・・

ってことで、休みの時だけ行く釣り場

移動制限もあって、超~久々なんで、最初からド本命のドン深のポイントへ

サイズ狙いは、1か0の釣り

釣れたらデカいけど、丸坊主の危険が常に付きまとう

そして、今回ももれなくノーバイト・・・

気持ちを落ち着かせるために

まずはチッコイのを1匹釣ろう♪

場所移動、自分の中では小型の数釣り実績が高い場所

開始数投

軽くシャクってワームを跳ね上げさせて、そのままフォール

数秒待って、再びシャクる

ココッ⁉

アタリか? しばし待って見るけど、次の反応なし

ダメじゃったか~って思いながら、次のシャクリを入れようとしたら

なんか重いぞ?

と、突然強烈に引き込む魚

居食いしとったんか! 慌ててリールを巻いたら

ゴリゴリ・・・ガガガ・・・

あっ、ラインが擦れてる(汗)

力を掛けたら切れちゃうか?そんなことを考えながらファイトしてると異変に気付く

明らかに魚の逃げてる方向と、ラインが引っ張られてる方向が違う

こりゃ、岩の穴をくぐって別の方向に魚が逃げてるわ(汗)

チッコイのしかおらんと思って、完全に気を抜いとったわ

どうしようか?無理矢理引っ張っても、ある距離まで来たら全く動かんくなる

感覚的には、この間10分以上のファイト

でも、実際は10~20秒ってとこなんじゃろな

急にふっと軽くなって・・・

あっ、バレた・・・切れたかな?

そう思ったけど、ハリが外れたみたいで、ルアーは戻ってきました

リーダーがザラザラ・・・

よう切れんかったわ、魚の口に針が刺さった状態でバラしちゃうのが一番良くないけぇな

そう考えたら、針外れの方が環境には良しじゃったわ

なぁ~んて割り切れる心理状態になるには

自分は、まだ10年はかかるなぁ・・・

 

逃げた魚がそんな簡単に口を使わんのは分かっちゃいるけど、そこで粘ってみるんよね

 

これが、ここのアベレージ

やっぱそうよね・・・ 千歳一遇のチャンスを逃した気がする

切り替えじゃ 移動しよう

途中、色々な魚が釣れて人気の場所の前を通ったら

あれ? 今日はだれもおらんのかな?

メバリングしてる時に、時々アコウが釣れるから、ちょっとここでやってみるか

そう思って近づいてみると、やっぱここは魚影が濃いわ

なんか分からんけど、40㎝ぐらいな魚が群れになって隊列組んどるわ⁉

アレはなんじゃろう、ボラかな? にしちゃ、何か小魚を追い回し取る気もするな

けど、シーバスがあんな綺麗に隊列組むかな?

そう思ってみてた水面に、細長いのが2つ横切っていく

おっ? ありゃマツイカじゃないか?

どんどんこっちへ近づいてきて、目の前でUターン

どう見てもありゃマツイカじゃ

群れがやってくるかな? ちょっと狙ってみるか♪

最近はベイカばかりで、マツイカに遭遇するんは2年ぶり?

車に戻って、タックルの準備開始

今年の自分、いつになくイカとの相性がバッチリ

釣れる気しかせんぞ♪

って、リトルエギを結ぼうとしたんじゃけど・・・

まてよ、2杯しかおらんかったんじゃけぇ、これを投げても釣れる可能性が低いんじゃ?

・・・・・

よし、せっかくじゃけぇ、3.5号のエギ結んでみるか

で、釣り場へもどって観察開始

やっぱ、マツイカの姿ないなぁ~

とりあえず、エギ王Kのシャロー3.5号をキャスト

えらい流れが速いな・・・ 潮は左から右へ結構な流速です

自分の右には浮桟橋へ続く橋があるから、あんまり悠長に流してると面倒なことに

で、思いっきり左へキャストして足元に来るまでに、しっかりボトムへ入っていくイメージに

ほんなら、シャローじゃなくても良いのでは?

そんな疑問がわくじゃろ?なんでシャローかって言うと

こういうの使ってる人って

なんか上手に見えるから♪

釣りは、カッコからじゃぇね、カラーも玄人っぽいの選んでます♪

しかし、あそこで群れてる魚ってなんじゃろう?

それが気になって気になって、意識は魚の方へ

っと、無意識でシャってる右手に違和感 グンっ!

えっ?マジで?

反射的に体は反応してくれて、バシって感じでアワセが決まる

じじじじーーーー!

ドラグが滑って、ラインが一気に持っていかれます

やべっ、ドラグが緩すぎたか?

自分、シャクるたびにドラグがジッジッって鳴るのが嫌いで、結構強く締めてたつもりなんじゃけど

イカは流れに乗って、橋の下に一直線

いかん、ここをくぐられたらどうにもならんぞ(汗)

ドラグを閉めて竿のバットに重さを乗せて、とにかくこれ以上ラインを出されないように

とは言っても、あんまり無理させるとイカが身切れしてバレちゃうしなぁ・・・

レバーブレーキで、ギリギリの攻防

コレで、モンゴウとかはやめてよね

頼むから、姿を見せてよ

いや~ホント、マジでおっかなびっくりのファイトですわ

結構な時間はかかったけど、やっと浮いてきた姿を見て一安心

やっぱアオリじゃったわ

・・・・・

で、どうやってランディングする?

掛かってるのは足2本、抜いたら身切れ確実じゃ

ネットなんて持ってきてないし・・・

一か八かじゃ、下に降りてハンドランディング

スパイク履いてない人は、やっちゃだめだからね 

イカが目の前に来ると、墨を吐かれそうで、それも怖い

で、どこ掴むんじゃ? 掴みやすそうなのは胴体じゃけど、ここ持ったら滑るじゃろうな

となりゃ、首根っこしかないじゃろな・・・

てぇ~い

 

 

エンペラがデカくて

食べるとこいっぱいじゃ~♪

なんか、上手な人が使ってそうなカラーじゃろ?

これじゃなきゃ釣れんかったのか?

それは分かりません・・・が、カッコから入ったら釣れたんじゃけぇ、これはこれで正解じゃ

ここで気づく、クーラー持ってきてないわ

とりあえずコンビニの袋に入れて、考える・・・痛む前に帰ろっかな

でも、夜温低いから、もうちょっとなら大丈夫かな?

この時、最近コウイカばかり狙ってる自分の頭の中は、一杯釣れたらまた釣れる!

イカは群れてるでしょ?

2匹目のドジョウを狙って、キャスト再開

・・・・

そんな分けないか

そりゃそうよね

んじゃ、せっかくじゃけぇエギを変えて、それでだめなら帰ろうかな

で、取り出したのは・・・・

素人っぽさ最大級の、タイムオリジナル、シャローフラッシュ(プロト)

この秋発売予定で、工場にて急ピッチ生産中のアイテムじゃ

初心者が秋イカ狙うのに、ディープフラッシュじゃ沈むんが早すぎるってことで

(コウイカにゃ最高じゃね)

ゆっくり沈むタイプを作成中 秋イカ用なんで、2.5号と3.0号の2規格

サンプル作るときに、3.5号も作ってもらってたから、これを今回は実践投入

見せてもらおう300円エギの実力ってのを♪

そしたら、マジで、釣れちゃった♪

 

これで

じゃじゃ~~~ん

本日2杯目♪

二度あることは三度ある?

三度目の正直?

って、また投げると思ったじゃろ?

大好物を2杯も腐らせるわけには行きません

ソッコー帰路につきました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました