とあるスタッフの アジ・サバ・太刀魚・シーバス・秋爆堪能♪

お客様がアオリイカを狙って北上するって聞いたんで

現地集合でご一緒することに♪

釣りあるある、昨日までよぉ~釣れたんじゃけど、今日はダメじゃな・・・

先に現地について釣りをされてたお客様が、地元の方から頂いた情報によりますと

数日前に、二人で50杯もアオリイカを釣られたんだとか!

ただ、そこから数日の間に、気温が急激に下がってきたのが影響したのか

昨晩は0杯だったらしい・・・

50杯が、10杯にならどうにかなりそうじゃけど

50杯が0杯って、そりゃもう終わったてことかな?

そんな中、太陽の出ている間のお客様の釣果を見せていただくと、アジ・サバ・サゴシなんかが

め~っちゃくちゃ釣れているじゃないですか♪

サビキ釣りの釣果でしたね

情報と釣果を見た自分・・・・

アオリは後にして、まずは目の前の魚を釣ろうかな?

五目釣師の血が騒ぐ♪

灯の下を覗き込むと、2~25㎝ぐらいなサバが群れになって・・・

うん、エギングは後回しじゃ!

 

ジグヘッド+ワームを少しスピード早めで引っ張ると

次から次へと襲い掛かってきます♪

 

普段釣ることが無い魚なんで

サイズ度返し、なんかめちゃくちゃ楽しいんであります♪

そうこうしてると、一回り太い魚が寄って来た

ありゃぁシーバスじゃな

じゃけど普段見かける魚より体高があるねぇ

コヤツも狙っちゃるぞ

 

ヒラスズキの小型

ヒラセイゴじゃ!

普段釣ってるマルスズキがカッコ悪いって事じゃないけど・・・

やっぱヒラスズキはカッコェェ♪

 

これのデッカイの釣れたら感動するじゃろうなぁ~

いつかは荒磯で・・・ 

低カロリー釣法の自分にゃ無理か・・・

そうこうしていると、サバの数が減ってきた感じ

その時、お客様が

アジの姿が見えんけど、おらんのかなぁ?ってサビキを垂らす

そしたら、すぐにサビキウキがビコン・ボコン♪

アジおるんじゃが!

ほんじゃ狙いをアジにシフト、リトリーブの釣りからフォールの釣りへ

 

 

五目釣り師はダテじゃないぜぇ

ソルト用ベイトフィネス

こういう何でもかんでも釣っちゃるぞ、そんな時にはもってこいです♪

 

ある程度釣ってると反応が悪くなる

アジンガーなら、ワーム変えたりレンジを変えたり。ですよね

しか~し、五目釣師の自分の場合、ワームに反応が鈍った時は・・・・

 

反応が鈍ったらサビキ釣りじゃ♪

ちなみ、仕掛けも餌もお客様から頂きまして・・・

場所取り含めて、今日は何から何までスミマセンです

撒き餌を撒いたら、もうね、アジがウジャウジャ寄ってるんよね♪

活性が高くなったら、手返しの良いアジングに戻して

釣れない時に、魚がいないとか、活性が低いとか、潮が悪いとか・・・

ついつい言い訳しちゃうのが釣り人のサガ

ですが、実際は釣り方を変えたら釣れるんですよね~

コレをヒントにテクニックを上げていく♪

凝り固まった考えは止めて、柔軟な考え方が出来る人が、釣りは上達が早い傾向あり、ですね

そんなこんなのその後に、アジの姿が減ってきた

サバ→シーバス→アジ→???さぁその後は?

そろそろアオリイカになってくるんじゃないか?

なんて思って水面に目を凝らしていると

コレ、太刀魚じゃない?

しかも、め~っちゃくちゃ沢山おるじゃんか!

地元の人から、ここにこんな数の太刀魚がいるのって初めて見たわ、って

こりゃ、爆釣させて

カッコいいとこ見せちゃろう♪

昔はこんな数の太刀魚見るのは当たり前じゃったから、毎晩2~30本釣ってきたテクニックあり

まだ錆びついてないはずじゃ

行くぜアックスヘッド+エコギアパワーシャッド!

・・・の予定が、ところ変われば太刀魚の性格も違うのか?

アタリはあるけど、上手いことフッキングが出来ん・・・

掛かっても、浅掛りですっぽ抜ける・・・

バレてるのが指3本ぐらい

えぇ~い、とにかく1匹顔が見たいんじゃ

禁断のファラストミノーを投入です

なぜ禁断か?

このサイズのルアーで狙うと、口の中にすっぽり入って切られる危険が非常に高いから

でも、これ使うと反応良いんですよね

ありゃ~、こりゃ切られる心配の無いチッコイのが来たわ

チッコいルアーはチッコいのも針掛しちゃうのが難点

このサイズを沢山釣ってもしょうがない

再び、ルアーをエコギアに戻す

しかしまぁ~フッキングしない事・・・なんでかな??

針の丁度後ろアタリを噛んでるんよね

アタリはそこそこあるから、なんとか釣れるには釣れるんじゃけど・・・

その疑問、ブログ書いてて今気づいた!

アックスヘッドのサイズがいつもと違ってるわ・・・

普段、太刀魚狙うときは10.5gを使うんじゃけど、今回つかってたのは7gじゃ

これ、重さの違いより針の違いがモロに影響

10.5gじゃと、針がもう少し長いから、太刀魚が噛んでる場所に丁度針先が来るんよね

7gじゃと、ど真ん中に針が出てるけど、本来は尻尾に近い方にある方が良い

まぁ、今頃気づいては見たものの、車の中には10.5gは無かったし・・・

釣れるにゃ釣れたから、良しとしましょう♪

その後、太刀魚がいなくなることなく日付が変わり、お客様はそこでお帰りに

自分は、どうしてもアオリイカの顔が見たかったんで

一人残って、場所をかえて延長戦

長くなるんで、ここからは次のブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました