◆冬季営業時間に変わります

 

 

とあるスタッフの キロアップが釣りたい! しまなみ釣行

どうしても、アオリのキロアップが釣りたくて

一カ月ぶりに、しまなみエギング行きました。の報告

ここ数日、今年のダービーはいつから?魚種は?の問い合わせが何件かありまして

メバルとヒラメのダービーを今年もやろうと思ってます、ってお答え

で、そろそろそっちの準備に入りたいんじゃけど

自分の気持ちがアオリイカにドップリなもんで・・・

そんな気持ちでヒラメ狙っても、アカエイばかりにもてあそばれて・・・

一昨日は、筋肉痛になるぐらいアカエイの連発で

しかもメーターオーバーばかりじゃし・・・

集中力が足りてないよね、今の自分

エギングにそろそろ

区切りをつけんとな~

ってことで、キロアップ早期捕獲を目指し

今回は、一カ月ぶりにしまなみでエギングです

ここ最近の山陰方面で好釣果、これで鍛えたテクニックが

プレッシャーの高い、しまなみで通用するかな?

 

いつものごとく、仕事終わりに釣り場へ直行

現場到着が22時半ごろ

満ち上がりのスタートぐらいで、まだまだ潮位が低い

自分の経験上

しまなみ方面は満潮前後に期待大

単純に、潮位が低いと根掛の危険も高くなるんで

この時間帯は、焦らず騒がず、竿を出さずに釣場めぐり

勝負は日付が変わるころから3時間

・・・・

っていうか、釣り人がおらんのじゃけど?

数か所回って、見かけた釣り人たったの一人

今日の天気予報、夕方から朝まで微風、波穏やか

最高の釣り日和に、なんで釣り人がおらんのじゃ?

不吉な予感・・・その1

釣れてないのかも

釣り場を回って気づいたこと

不吉な予感・・・その2

墨跡が小さく、古いものばかり

これって、9~10月の前半の釣果の跡

ってことは、最近釣れてないのかも

これは、今回選んだ島が間違ってたか?

そんな思いのなか、とりあえず1か所目

海の中は色んな魚がうごめいていて

潮の流れも良い感じ

釣れるでしょ?これ

・・・・

無反応

う~~~ん、なんでじゃろ?

場所移動 2か所目

・・・・

場所移動 3か所目

・・・・

ヤバいかも

4か所目

・・・ツン

おっ!

本日初めての生命反応

アワセてみたけど乗らず

そこから数投後、再びツン

キタでぇ~♪

居るんじゃが~って思ったけど

・・・・この引きは

多分、あの子でしょう?

 

 

やっぱね、この感じはコウイカじゃよね

でも、この秋自分の初物なんで、これはこれで良し

にしたいとこなんじゃけど

・・・・

不吉な予感・・・その3

ちょっと前にお話ししたお客様から

前々回はアオリが沢山釣れたんじゃけど、前回行ったら全部コウイカでさぁ~

10杯以上釣ったけど、アオリが混ざらんかったんよぉ

って事でした

そのうえで

このイカを釣り上げたエギを、直後にロスト

ここ数回の釣行で爆発的に釣果を出してくれてた、絶対的な信頼のおけるエース

エギ王K3.5号 オラオラマンゴー 殉職

あぁ~、もう釣れる気がせん

今日はダメじゃ 帰ろっかな

テンションだだ下がりで、場所移動

うん?何かついてきてるような??

黒い影がエギの後ろを行ったり来たり

あっ、アオリじゃ

胴長20㎝ぐらい

ただ、抱かねぇ~

そのまま波止際までついてきて、さよなら~

それを3投繰り返して、その後どこかへ

やっぱスレてるな

数が少なく、スレてりゃぁ、そりゃ釣り人おらんわなぁ

再び移動

この秋、本気でエギングやってみて気づいたこと

スレたイカとしつこく闘うより、フレッシュな場所でキャストした方が

断然イカの反応が良い

じゃから、釣れない時は、粘らずちゃちゃっと場所移動

何か所目じゃったかなぁ~

ここの墨跡はデカいし

新しさを感じるわ

絶対的エースを失って、気分ダダ下がりじゃったけど

これ見たらテンション↑↑期待度MAX

よくみたら水面付近にコロッケサイズのアオリが数杯ウロウロしてる

イカの密度は高そうじゃ

見えイカは無視

小さいからって事じゃなく、どうせスレてて自分にゃ釣れんと割り切った

できるだけ遠投して、しっかりそこまで沈めて

シャクリは3回(やっても4回)

出来るだけ、底の方をネチッコク

これが最近のヒットパターン

シャクリは控えめ、出来るだけゆったりとエギを漂わす

そんなイメージ

これは、他の釣り人を観察して気づいたんよね

ドラグ音の大きな、ジャ~ジャ~言わせてる釣り人より

小さく、鋭く、短い、ジッ・ジッって音の人の方が釣果が良い場合が多い事

それを真似し始めて、少しづつ自分の釣果が上がって来てね

そこを更に超えていくのに、止めてる時間が長い方が良いことに気付いた

ただ放置じゃなく、それでもエギが動いていくような、潮の流れをさがしていく

そうしたら

激戦区じゃろうとも、イカが反応してくれる♪

来たぞ~

この引きはアオリ確定!

600g 狙ってるサイズの半分じゃけど

これで、この秋のエギング打率10割キープ!

渓流に続いて、エギングもマルホゲ無し

同じ感じで、数投後

ズシッ

サイズアップ確定じゃ

さぁ今度はどんなもん?

合わせた後の、ギュン・ギュン・ギュン

この間隔と回数で、何んとく大きさが想像できるようになってきた♪

 

800g う~~ん最近のアベレージ

ここから200gが遠いなぁ~

 

そこからしばらくして

エギから伝わるボトムのゴツゴツ感が強くなる

潮位は変わってないから、これは潮の流れが緩んだ証

同じことをやってたら根掛りの危険も高くなるし

イメージしてる、漂わせる、が出来て無い

ってことで、エギをノーマルの3.5号から、シャローの3.5号へ

カラーは何となくの感じで

キャストして、フォール・・・

うん、いい感じ

数投後

ずこ~ん!

竿ごと持っていきそうな勢いの強烈なアタリ!!

こりゃデカいじゃろ!

ぎゅ~ん・ぎゅ~ん・ぎゅ~ん・・・・

どんだけ引くんじゃコヤツ!

焦らず、騒がず、引き味を楽しむぐらいに余裕を持って

そう、自分言い聞かせて、ゆっくりゆっくりリールを巻いて

水面まで浮いてきたアオリを見て確信

いったなコレは!

キロアップ確定じゃろ

さて、抜けるんか?これ?

PE1号+リーダーフロロ3号

大型狙いで、今回からリーダーを2号から3号へ変えてたのはラッキーじゃった

ラインは多分1キロやそこらじゃ切れん

けど、刺さりどころでイカの方の身切れが心配

でも、ネット準備してないから、どうしようもない

頼むでぇ~ 落ちるなよ~ 

よっこいせ~っと

 

この秋の目標達成!

キロアップ捕獲完了!!

よしっ

これで、気持ちの整理はついたぞ

ヒラメ&メバルダービーへ向けて、気持ち入れ替えて行きますよ~♪

タイトルとURLをコピーしました