タイムの宝くじ

 

とあるスタッフの コレで釣りたい!と思ってエギングへ

コレだから釣れる、って釣りも好きじゃけど

コレで釣ってみたい!って釣りもアリなんですよ♪

最近、沢山のお客様から

アオリはまだ釣れる?って質問受けるんですよね

自分:まだ釣れますよ~、去年は11月後半まで釣れましたし

なんてお答えしてるんじゃけど

前回釣行から少し間隔があいたんで

釣れるハズ、の確認に行ってきました

間隔が開いたのは

他の釣り物が増えてきて、アレもコレも気になる性格の自分には時間が足りなくなってるんと

自分、イカとタコは食べたい欲求で釣りに行くことが多いから

イカが大きくなってるこの時期は、1回の釣行で食材確保が十分できるんよね

今年はヒットパターンがハマってるから

焦らず騒がずで釣果が出せてるってのも大きい

コレを使えば釣れる

アレをこう動かせば釣れる

あの潮で、この潮位で・・・

釣行間隔を開けずに、連続的に釣りをしてると見えてくるものがあるよね

開眼♪

って感じになった時の達成感、これって釣りの醍醐味です

これとは真逆の釣り

釣れるか分らんけど

コレで釣ってみたい!って感覚

無駄に自分で釣りのハードル上げといて

それを乗り越えた時の達成感

自己中の塊、これも釣りの楽しみ方♪

今回の釣行動機、コレで釣りたいってのは

4.0号のエギで釣りたい!

 

上から4.0号・3.5号・3.0号

画像だとボリューム感の違い分かりにくいけど、実際に手に取ると

まぁ~デカい

お客様から、これじゃ釣れんじゃろ?って言われたんじゃけど

自分的に今年ハマってるエギ王Kじゃし、ブルーポーションじゃし

釣れる気しかせんわぁ~

って思って、一晩中投げ倒したんじゃけど

・・・・

綺麗さっぱり丸坊主

いや~残念、釣れると思ったんじゃけどな~

秋イカ打率10割もここで切れちゃった

釣れたなかった理由はなんじゃろか?

単純にデカすぎた?

それとも秋イカシーズンが終わった?

このままでは終われない

ってことで4.0号チャレンジ2回目

今回は、4.0号縛りを止めて色々なサイズをローテーション

まずは秋イカが釣れるかどうか?の調査優先

 

 

 

サクッと釣れた♪

エギ王K3.5号シャロー オラオラマンゴー

イカは決して大きくないけど、3.5号のエギを抱いてくるんじゃけぇ

ちょっと大きめのイカなら4.0号抱くって思うんじゃけどなぁ~

ってことで、4.0号をキャストすること10投ほど

無反応

そこからエギのサイズを下げたり、カラー変更していると

 

エギ王K3.0号シャロー カクテルオレンジ

エギのサイズは小さくなったけど、イカのサイズは上がった

 

デカいルアーを使ったらデカい魚が釣れる

こんな単純な話じゃない事は知ってるんじゃけどさ

もうね、小っちゃくても良いから4.0号抱いちゃってよ~

再び4.0号を投げ倒すけど、反応なし

ローテーション

 

エギ王K3.5号シャロー パープルシャドウ

カラーに極端な差は無さそうなんよね

あえて言うなら、ノーマルじゃなくシャロータイプに反応が良いのかも

釣場の水深が浅い訳でも、海藻が生えてる訳でもないんじゃけど

何じゃろね

ゆっくり沈んでいくんが良いのかな?

今回は常夜灯の効いてる波止で釣りをしたんじゃけど

うん、秋イカはまだ普通に釣れる♪

 

エギ王K3.5号シャロー オラオラマンゴー

今回は、このイカで終了

4.0号投げ倒したコースに入れて

一投目にヒット、もうそういう事かな~

いや、そんなハズは無い(ハズ)

シャロータイプにしか反応せんかったから、エギのサイズじゃなく動きが違ってたんかも

ノーマルタイプに反応がある時がチャンスかな?

ってことで、4.0号チャレンジ続きます

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました