マナー喚起

とあるスタッフの ヒラメ・ナイトゲーム ドハマり中♪

自分、もしかしたらメバルダービーより

ヒラメダービーの方が上位狙えるかも⁉

とにかく、スタッフ代表で1匹でも魚をエントリーしなければ

そんな思いで、ヒラメ釣りの練習に明け暮れておりますが・・・

なんか

もしかしたら

自分、この釣り合ってるかも♪

前回釣ったこの魚、サイズこそ今までで一番小さいんじゃけど

偶然じゃなくて、完全に狙って獲った感覚あり!

何となくじゃけど

夜にプラグを使ってヒラメの顔を見る方法は見えてきた

ルアーを泳がすレンジと速度

ここを調整しながら、魚の口元へ近づけていく作業は

ワームじゃなくて、プラグの方があの手この手の調整が簡単

ワームじゃと、メーカーごとの違いが言うほど大きくない

もうちょっと深く、浅く

動きを大きく、小さく

浮き上がらせる、沈ませる

この辺が、プラグじゃと種類によって特性が違うから

今やりたい事を表現してくれるプラグに付け替えれば、それで良し♪

自分が今練習しながら学習しているのが、ルアーごとの特性の違い

やり慣れた、シーバスやメバル用のルアーじゃと

見た目で何となくそのルアーがどう泳ぐのかが想像できるんじゃけど

ヒラメ用って、見た目プラス重量の兼ね合いで、自分の想像とは結構動きが違うんですよね

特に、姿勢の部分

思った以上に立ち泳ぎしてるルアーが多いのと、重いがゆえにスローに引くと動かない

動きを重視すると、g数が軽い方へ行くんじゃけど

これじゃと、今度は浮き上がりすぎて、狙ったレンジに入って行かない

ここのパズルを組んでいくんが

釣りの一番楽しい時間♪

なんだかんだやってみて、今の自分が夜にヒラメを釣るための条件が一つ確定

それは、浅い場所

イメージは2m以内、MAX2.5m

これ以上水深がある場所じゃと、今の自分にはまだ戦闘力が足りません

日々そこの攻略を思案中じゃけど

今のところ

浅場を中心に釣りを組み立てる方が、ダービーで結果を残せそうな手応えあり

昨晩の釣果

 

ついに長さは70㎝台へ

ここまで来たら、座布団級を釣り上げて

ヒラメダービー初代チャンピオン!

んにゃ、ヒラメとメバルのダブルタイトル‼

始まる前は、いつも勝つつもりじゃけぇね

今回こそは!!!!!

寒さで、すでに釣り納されたって皆様

気温低下で釣り人激減中

釣場のプレッシャーが下がってきてるんで、なんだか最近よ~釣れますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました