スタッフ募集

 

とあるスタッフの 冬マダコが熱い!美味い♪

気温・水温低下に反して

マダコが良い感じに面白い♪の報告

休みの日の天気予報だけみて

今回は風が無い!いけるぞエギング♪

って現場に来てみたら

・・・・水が無い

干潮間際じゃん

潮見表を見てこなかったわ

でも、せっかく来たからエギをキャスト

着水から2~3秒でボトム着底

ハイ、無理

う~~~ん、ここから潮が上がってきて

エギングが出来るようになるのは3時間後かぁ

水深のある場所は、釣り人がおったしなぁ

 

そんなこともあろうかと

今回のサブテーマ メバルの調査

うん

 

 

安定のチーバスしかおらんかった

 

さぁ、ここから何して遊ぼうか?

潮位が低い時って、釣果が出せる釣り物って少ないですよね

しか~し

知っているんですよね

このタイミングこそ楽しい釣り物

それが、冬のマダコ釣り♪

その理由を説明しましょう

①潮位が低くなることで、水中の障害物が見える

②水温低下で、透明度が上がるから、①がさらに良く見える

③マダコは、水深1mもあれば、住処に残っている

この条件でサイトフィッシングをするんです

通常のサイトフィッシングってのは、ターゲットが見える状態で狙い撃つんじゃけど

この釣りは

ここがマダコのお家でしょ?って場所を見つけて狙い撃つ

ボトムネチネチで、たまたま釣れたってのとは

釣れた時の満足度が格段に上なんじゃよね♪

 

最近のマイブーム レッツライド

コレは3.5号で、スロープの終わりの段差になってるとこでヒット

ちょっと小っちゃいから、この子はお帰り頂きました

資源保護のキャッチ&リリースじゃと思った?

ちが~う

住処は確認できた

冬にオオダコ釣りしている釣り人ほとんどおらん

ってことは

すこし時間を空けて

大きくなった頃に、再度釣り上げる作戦

レッツライド3.0号

これは、足元にあたった四角いコンクリートの際でヒット

サイズアップ、キープ♪

 

壁や、コンクリートの割れ目など、直撃させて攻める時はレッツライド

一点でちょこちょこシェイク

それとは別で

ボトムに敷石が入ってるとこは、オオダッコ

 

浮力が強いから、穴ぼこが多い場所だとこっちの方が根掛りしにくい

シンカーに4.0ってなってるけど、ボディーは3.5号

以前何度か書いてるんじゃけど、オオダッコはボディーサイズは2規格じゃけど

シンカーは両方4.0号サイズを装着してます

 

これは、敷石の穴を上から見ながら、一個づつ入り口をノックさせてたらヒット

※潮位が低い時に遠投すると、根掛り率が一気に上がるので注意です

潮位が低い時は足元、潮位が高くなるにつれて、徐々に遠投して狙う範囲を広げていく感じ

まぁ、自分は潮位が高い時は面白さ半減なんでやんないんですけどね

引き味がある訳じゃないけど

どかぁ~って脚広げて上がってくる姿が癖になる♪

マダコって、調理する前にヌメリを取るのが大変ですよね

これの対策で、お客様から教えていただいたんじゃけど

一回冷凍しちゃうんです

それを解凍する時に、水道水で洗っていくと、結構簡単にヌメリが取れちゃいます♪

塩いらないんですよ♪

今回は2杯キープして、只今冷凍中

今晩美味しくいただく予定

ちなみに、エギングの方は・・・

イカパンチ2発で終了

マダコ釣れたから、まぁいいか

タイトルとURLをコピーしました