とあるスタッフの 只今ベイカ絶好釣♪

昨晩の仕事終わりに、アルバイト君と一緒に

ちょっとそこらでベイカ釣りを楽しんできました♪

先日、アルバイト君から「ベイカ釣りに行ったら丸坊主でした」って報告が・・・

えっ?

あの状態から、海が数日で激変したの??

Aに行ったんじゃろ?って聞いたら

アルバイト君:いえ、Bに行きました。

はっ?なぜ、Aで釣れてる情報あげたのにBに行った?

アルバイト君:Aで釣れてるならBだともっと釣れる気がして・・・

ふ~~ん、Bの方が遠いし、釣り人多かったじゃろ?

一週間前の釣果情報なら、実際とズレてることが多々あるけど

お客様から毎日新鮮な釣果情報教えてもらってる釣り具屋の特権活かさんと~~

釣果情報は新鮮なうちに、思い立ったら即行動

そんな話してたら、無性にベイカが食べたく釣りたくなってきたんで

バイト君、これから一緒に爆釣ベイカ行くで~~~!と強制連行

 

バイト君が用事を済ませてる間に

自分の方が一足先についたんで、一人爆釣を・・・の予定が

おや?前回あんなに沢山泳いでたベイカの姿が見えないな??

前回は上げ潮、今回は下げ潮・・・

あんな大風呂敷広げて来たけど、今日はやばい予感がする・・・

しかしまぁ、シーズンに入ったって事もあり、まったく無反応って訳でもなく

バイト君が到着するまでに、ナオリーの1.5号シャローで5杯をキャッチ

丸坊主って事だけは回避できたわ・・・

そこへ到着したバイト君

どうですか?の問いに、今日は厳しそうじゃ、と素直に返答

バケツの中をのぞいたバイト君

前回Bで丸坊主だったことを考えたら、これでも良い結果ですよ♪

なんて慰められながら、二人で並んで釣り開始

最初は今一つパッとしない状況で30分ほどたったんですが、ある時突然イカの姿が見え隠れ♪

エギの周りに3~4杯、ちょっかい出しては逃げていくって状態に

しかし、つつくけど乗りが今一つって状態なんで

通常のナオリーから、一回り小さいサイトハンターにエギを交換

そしたら、ポロポロと釣果が出始めます

 

さぁ、ここからどれだけ数を伸ばせるか?

飽きられないように、エギを色々ローテーション

じゃれてくるのに、なかなかフッキングしない状況に

バイト君:牧さんシラサエビ持ってきてるなら餌釣りしてみてくださいよ

って要望あり

えぇ~、仕掛け結び変えるのメンドクサイなぁ~

基本ルアーマンのバイト君、普段餌釣りを横で見ることも無いようで

これも勉強になるからと・・・

まぁ、そこまで言うならやってみようか

ってことで、後半は餌釣りの自分

よし、ちゃちゃっと釣っちゃるけぇ

エギを遠投して、周りのベイカを集めてきなさい

ここは、岡田さんとの前回の釣行でイメージが出来てます

餌釣りは、ヒット率がめっちゃ高いけど、イカを寄せてくる力が弱い

集魚力に関しては、餌よりエギの方が何倍も強いんですよね

数杯づつバイト君が寄せてきたイカの横に、自分はシラサを投入するだけ♪

めっちゃ簡単に釣れるんじゃけど、シラサの透明感が無くなる(白くなる)と

餌とは言え、イカの反応が悪くなる

新しい餌に取り換えた次の一投は、ほぼ100%釣れるって状況でしたね

で、最終的な釣果は51杯

 

かなり渋い状況じゃったけど、なんだかんだで今回も50杯越え

見えてないだけで、数は沢山おるみたいですよ♪

エリアによって、釣果のムラがあるのはベイカの特徴

釣れない時は、釣れない場所で粘らずに

港を一つ移動するぐらいの行動が釣果UPの秘訣ですよ~♪

沢山釣りたい人は、エギと餌の組み合わせがおススメで~す。

コメント

タイトルとURLをコピーしました