タイムの宝くじ

 

とあるスタッフの 近場でコウイカ調査 今年はどうなの?

実は、地元でコウイカ狙うの今年初なんですよね

あまりいい話聞いてないけどどうなんじゃ?の報告

正直、今年はあまりいい話を聞いてません

釣れなくはないけど・・・程度だとか

ただ、自分の過去の記憶をたどると、本来はこのぐらいの時期から釣れ始める年の方が多いんよね

数年前に、め~~ちゃ釣れた年があって

そのタイミングで、GWあたりに良い釣果がでて

何となく、4月終わりからハイシーズンってなっては来てるけど

うん、多分、本来はGW明けから徐々にハイシーズンへ突入する、そんな感じ

ってことで、そろそろかな?って思い

仕事終わりに近場をパトロールしてきました

情報収集のカギは、釣場でお客様を探すこと

ほどなく数名のお客様を発見

自分:最近どんなです?

お客様:一日一杯誰かが釣れたらいい方よ

自分:まじですか・・・まだそんな感じですか

お客様:今日はAさんが1杯、Bさんが2バラシ

って言ってる時に、Cさんの竿に当たりあり

一杯釣れれば良い方って言ってるそばで、本日2杯目が上がりました

おっ?

今日は調子がいいかな?

そこからしばらく、雑談しながら様子を見てると

アタリがあったけど乗らず、2回

ヒットしたけど途中で外れる、1回

ヒットして水面まで上げて来たけど、ポロリ1回

なんだかんだで、そこそこ反応がある感じ

お客様:今日は今年で一番反応があったから、これから良くなるんかもね

やっぱり、ここからハイシーズンへ突入

今日は、その可能性感じたわ

気温が低くなってきたこともあって、皆さん一緒に納竿

せっかく来たんで、自分はそこから一人で竿を出し居残り調査開始

数名で複数回アタリがあったって事は、一人で竿を出せば爆釣の可能性だってあるんじゃね?

からの

何もない事1時間

寂しい、今シーズン初の地元挑戦

このままじゃ、打率0.00になってしまう

こんな時は、旅は道連れ・・です

近くで釣りをしてるであろうお客様にお誘いのお電話です

 

しばらくして合流したお客様も、今年のコウイカ初挑戦とのこと

直前までの状況を説明して

イカが居らんのよぉ~なんて言ってた横で

 

一緒に打率0.00に引きづりこもうとしたら

いきなり釣っちゃった!

ヒットルアー タイムオリジナル ディープフラッシュ2.5号

えぇ~~~

さっきまで自分それをそこで投げてたんですけどぉ~~~~~

うぅぅん、道具じゃなく腕の差か・・・

そこから、あぁでもなく、こぉうでもなく、な時間が過ぎて行き

自分:だめじゃ、これでラスト一投

・・・・・・・

何事も無く足元まで帰って来たエギ

・・・・・・・

思ったとこまで飛ばんかったからな

ラスト一投、その2(釣り人の常識、ラスト一投は数回までOK)

よしっ、さっきより5mほど遠くまで飛んだぞ

・・・・・・・

何事も無く足元まで帰って来たエギ、その2

リールを巻いて回収しかけた時、なんとなく誰かが耳元で囁いた

クラッチを切れ、と

カチッ(釣りの神さんのアドバイスと信じ)

スプールが回転してラインが出ていく

そして、止まる。着底

って思ったら、スルスル~って再びスプールが回り出す

これっ、イカが引っ張ってないか?

合わせてみる

重い!

やりぃ~~~~!!!

泣きの一投からの、足元フォールでヒット

 

最後のフォールで、パタパタの足がイカの心をくすぐったみたい♪

これで一打数一安打、地元でのコウイカ釣り打率10割

決して簡単じゃなかったけど、コウイカだんだん良くなってきてる感じですよぉ~~

タイトルとURLをコピーしました