とあるスタッフの 近場でライトロックフィッシュが良い感じ

防寒着が必要な気温になってきたから

そろそろ近場にロックフィッシュ達が接岸してくるかな?

ってことで、連夜の調査中

と、釣行ブログのその前に

秋の大抽選会の結果発表から一週間

応募された皆様、結果は確認されましたか?

現在、約130名の当選者の方がポイントプレゼントにご来店いただいているですが

一等の方でご来店された方は、まだ1名だけ

二等の方も4名と、当選者の方まだ気が付いてないのかな??

交換期限は11月15日までとなりますので、応募されたけどまだ確認してないわって方

当選結果を是非ご覧くださ~い

当たってるかもしれませんよ♪(当選確率は4人に1人以上と高確率!)

では釣行ブログと行きましょう

今回、超近場のランガンです

今回のターゲットはロックフィッシュ

年間通して多種多様な釣り方で狙える身近な魚たちですが

季節が冬にむけて移行していくこの時期に、沖に居た個体が少しづつ接岸を開始

いくつか理由はあると思うんじゃけど、一番は産卵の準備です

このタイミングが熱いのは

産卵控えた大型個体が

近場のオカッパりで狙えるから♪

デカいロックフィッシュは、全般的にカッコいい♪

これが釣った時の満足度を上げてくれるんですよね~

そのうえで、夏場のアコウ狙いみたいに沖のシモリ狙いだとか

急流の下へ入れてくじゃとか、小難しい事を考えなくて

基本は足元の敷石際をちょこちょこやる感じじゃから

ライトタックルで、軽いシンカーで、チッコイワームで、お手軽に遊べるのがこれまた楽しい♪

おんなじ場所を連日攻めてると、個体数が減ってしまうから

毎日釣り場を変えて、新しい発見の日々

常に向上心を掻き立てられるこの感じが良いんよね

使うタックルは、メバリングかエギングタックルでもOK

ワームは専用じゃなくても対応可能(バス・メバル・アジ用でもOK)

ただ、ジグヘッドを使うときは、メバリング用じゃなくて、ロックフィッシュ用がおススメです

この釣りって、どうしても根掛りがツキモノなんですが

ロックフィッシュ用は、それを少しでも回避してくれます

根掛りが少ないってのは

お財布に優しいし、釣り場の環境負担軽減もできるしね♪

おススメは、ジャングルジムさんのジグヘッドスリーパー

たまには釣り具屋らしく

商品紹介なんてしてみました

この魚は、ここ数年岡山~福山の沿岸部で勢力拡大中のタケノコメバル

勇猛果敢な性格で、ボトムから水面までルアーを追いかけてきます

この地域のロックフィッシュは小型が多いですが、比較的20㎝オーバーの遭遇率が高く

人気急上昇中のターゲット♪

 

ちなみにヒットルアーは

タイムオリジナルのファラストクロー

ここはしっかり宣伝しとかんとね

クリクリ面玉のかわいいカサゴ、これぐらいのサイズが今年はかなり居る印象

もしかしたら、マダコ不調の恩恵なのかもって思ったり

エサにならずに、無事成長中♪って感じかな

小型中心の数釣りじゃけど、中には良型もチラホラと

お手軽ジグヘッドに一口サイズのファラストクロー、この釣りの鉄板です!

このサイズ以上のキャッチ率が高まるのが、ここから年末へかけての時期ですね

釣れ続いてはいるけど

サイズUPの可能性求めて、リグも色々変えてみる

フリーリグに、3インチのワーム(リングベイト)

常夜灯などの明かりの無い場所で釣りをする時は、魚にルアーを発見してもらいやすいように

サイズを大きくするのがおススメです

ただ、ルアーが大きくなっても、釣れる魚が大きくなるとは限りません

 

気温は下がり始めてるけど、海の中はまだ温かく

最初の接岸は、まだ小型中心って感じです

水温低下が待ち遠しい感じではあるけれど

暖かいことでの恩恵もあって、夏の魚がまだ居残り中

ライトタックルじゃと、このサイズのアコウでも

かなぁ~りスリリングなファイトです♪

魚種が色々楽しめて、近場でお手軽フィッシング

秋~冬へのライトロックフィッシュゲ~ム、おススメですよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました