スタッフ募集

 

とあるスタッフの 2023 メバリング始め

新年あけましておめでとうございます

2023一発目のメバリングのご報告です

世界情勢色々ありますが

今年も釣りを楽しめる環境に感謝です

さて、タイトルの2023メバリング始め

釣り始めでも良いのでは?と思ったアナタ

正月に、近場をグル~っと回ってマルホゲした記憶を削除しました

今回は、数釣りを楽しもうとメバリングへ

ちょっと普段と違うアプローチ

いやね

数釣りしたとて、どうせ写真は去年のと代り映えしないだろうと思い

今回は、大好きなオレンジワームを封印

見た目的に真逆なイメージで、このワームを軸に今回は釣りをしてきました

 

すがすがしさを感じるカラーですね

チビキャロスワンプの必殺イワシってカラー

こういうネーミングを見ると

イワシ(小魚)を食べてる時に効きそうなイメージ持たれる方も多いかと

ただね

メバルはそんなこと考えてないで食べてくる(あくまで個人的感想)

そうじゃないとさ

メバルがミカンを食べてるからオレンジ色が釣れるって解釈になったりするよね?

理由なんて深く考えないでもええんよ

釣れたら正解 魚には美味しそうに見えてるって事♪

こっからザクっと釣果写真

まぁ、自分のいつものアベレージサイズ

18㎝前後が30匹ほど釣れました

 

年末に比べたら、多少魚の意識が上に向いてきた感じ

風・波が動いた瞬間に

水面にピチャピチャとライズが出るようになった

 

30匹ほど釣ったとはいえ

一か所で釣れたわけじゃ無く、一か所で3~5匹

ランガンの回数で、掛け算的に合計数を増やしていく

 

とあるスタッフ

オレンジ以外の色でも魚を釣れるんですよ

何気に年末に作った自作竿が使いやすく

今回はコレだけでメバリングを堪能♪

 

今回は月夜の難しさを再確認したんですが

世の中、常夜灯がLEDになってきて、光量が少ないのか、光り方が悪いのか

魚に対して集魚効果が低くなったってのが

釣り人の間では共通認識じゃと思うんですが

そこへ真ん丸お月様が、海全体を照らしてると

そりゃ、魚たちは常夜灯の光になんか集まってこないよね・・・

これが、この先の常識になってく訳じゃから

次の一手(地形を読むとか、流れを読む)を習得していかんといけんね

てな感じで、ダービーは安定の真ん中へんにおります

闇夜になった時が本番 デカいの釣りますよ~!

タイトルとURLをコピーしました