蔵王店 一つテンヤでまさかの○○…!?

2021年08月14日(土)

皆さまこんにちは
先日、お絵描きをしているときに、たまたま手に取った色鉛筆が松葉色だったことに大変感動した蔵王店の松葉です
松葉色は深みのあるすごくきれいな青緑色で、古くからある色の名前なんだそうですよ~!

さて、今回のは一つテンヤ&キス釣りに行ってきました~
今回の釣行には父も一緒です^^

お世話になったのは オーフリーK2艇 さん
もしかしたら雨が降るかもしれない…と思ってしっかりレインを持ってきていましたが、余計な心配だったようで晴れた青空から太陽の視線が降り注ぐ…
いや、何というか本当にめっっっっっっちゃ暑かったですョ~(汗)
船に乗る前に塗った日焼け止めも効いている気がしないくらいの日照りでした…

でもこの日は嬉しいことに、初めから割とポコポコ釣れてとっても気分良し!

私はまぁまぁサイズのカサゴちゃん

父も大きいのが釣れてご満悦(写真撮って撮って~!と子どものようにはしゃいでいました)

写真右のサメは調べたところ、ドチザメ科のサメのようで、シロザメ…というらしい
キス釣りの外道としてたまに釣れるんだそうです

私サメのシルエットが凄く好きなので、非常に持って帰りたい衝動に駆られましたが、見た感じ幼魚にも見えましたので海にお帰りいただきました

先に一つテンヤやってからキス釣りをしたのですが、どうも2つの釣りを同日にやると集中力が持たないようで、途中からキスの釣り方が分からなくなってしまって私一人沈黙の時間が流れてしまいました

どういうことだってばよ!と頭の中で台パンしながら苦戦していると船長さんから一言

「まつこちゃん、ここタイっぽいのがいそうだから一つテンヤやってもいいよ~」

その言葉で途端に元気を取り戻す単純なやつなんですよ私は

せっせと準備して、まずはちょっと遠くへ投げる
何度かアタリがあるもののエビを取られるばかりでうまくいきません…
船長さんからアドバイスをいただきながら、真下へ落としたり投げたり色々工夫をしていると

デーン!!!!

なんとテンヤにキスがスレ掛かりするというミラクルが!
びっくりですよね!テンヤでキス!こんなこともあるんですね~

そのあともアタリがポロポロ出続け、いいサイズのワニゴチが釣れたり、めっちゃ引くから期待して上げたらフグだったり…となかなか楽しませてくれました

最終的な釣果はこう!

アコウやワニゴチ、キスにアジ…たくさんの魚種が釣れましたね~
肝心の本命マダイは釣り上げられませんでしたが、これだけ釣れれば問題なすびですね
一番行きたがっていた父が誰より楽しんで釣ってくれたので大満足です

お料理もほら!こんなにたっぷり~

ワニゴチが釣れた時に、お刺身が美味しいと聞いたのでちょっと食べてみることに!
プリップリで歯ごたえしっかりなアコウに対して、トロッととろけるような優しい舌触りのワニゴチ

刺身醤油もいいけれど、ポン酢も美味しい!と気付いて、最近はずっとポン酢なのですが、
やはりさっぱりの王道調味料ポン酢様ですね!非常に美味でございました

アジフライやキスの天ぷらは言うまでもなく、アコウのムニエルは初めてやってみたのですがとてもホクホクで肉厚で、美味しいものばかりでした

見た目はまぁ…低クオリティですが、味は最高
やっぱりお魚は美味しいですよねぇ…うっとりしちゃう

次回もまた計画しているので、良き釣果がお伝えできるよう楽しんできます!

ちょこっとナマズ釣果…

実はまた行ってたんですよ~フフフ
もうどっぷり沼です…また行きます!

タイム 蔵王店 松葉

コメント

タイトルとURLをコピーしました