【釣り具のタイム スタッフブログ】タコ飯を作ってみた!

いきなりですが、タコ盛り上がってますね。

船から本格的に狙うタコ釣りもですが、最近では波止からお手軽に狙うタコエギをつかったルアー釣りもじわじわと人気になってきてます。

釣り具のタイムでもこの時期は毎年「タコ」推しになりがちです↓

 

人気の理由は、いくつかありますが、やはり

 

食べて美味しいからだボゥ!

そうです!イカやタコが人気の理由は、やっぱり美味しいからですよね。

そこでなにか、過去記事の中でタコを美味しくいただいてる記事はないかなと探したところ、見つけましたので紹介します。

記事内ではイイダコを使用していますが、マダコでも同じようにできます。

 

楽しく釣って、美味しくいただこう!

 

 

タコ飯つくってみた! (過去記事)

さて、今回は美味そうで簡単なタコ飯つくってみました!

レシピを検索し、おこげもほしいので今回は飯ごうで炊きました(飯ごうで作る意味はおこげだけです、普通に炊飯器のほうが簡単ですあせる

まず
①米2合を洗ってセットしたら
②ショウガチューブ5~10㎝(多目推奨)
③ほんだし小さじ山盛り2
④醤油大さじ2

水を普通の線まで注ぎ

イイダコ150g(適当)と枝豆50g(適当)入れます

そして普通に炊きます(炊飯器の場合はスイッチを入れるだけ)

そして10分後

うまそーラブ

簡単に出来ました

見た目は完璧ですが

ちょっとショウガが足りなかったので、後で足しました笑

ショウガは画像の2倍くらい入れた方がよさそうですよ!

 

 

【タイムからお知らせ! クリックしてね】

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました