【スタッフたかはし】ワカサギデビュー

2020年03月22日(日)

そろそろ日中もぽかぽかしてきました〜

メバル釣ったり・・・

シーバス釣ったり・・・

と何かと釣りには行ってます

そんな中、「ワカサギ釣りに行きませんか?」っとお声かけもらいました

一度はやって見たかった「ワカサギ釣り」

シーズンも終盤という事で、このチャンス逃したらまた来年・・・

即答で行きます

場所は「青野ダム」

ワカサギ釣りと言ったら氷に穴を開けてドームの中で・・・みたいなイメージありませんか?

実は案外近場のダム湖でも盛んな釣りです

どこでやるの?って感じですが、小さく見えるボートに渡してもらって釣りをします。

ひらめき電球

平均100〜200匹、釣る人は300以上って話も!

期待が膨らむ一方

使う仕掛けはこちら

はやぶさ)瞬貫わかさぎ 7本鈎

オモリ用下鈎をつけて8連掛け狙い

餌はさし虫を使用

ブドウ虫ちょん掛けフックは群れを止める為のマストアイテムみたいです

念願のワカサギ電動リールデビュー

リール台、餌ケース、餌バサミ、餌つかみ、バッカン、鈎外し・・・

色々と必要な道具は多いですが、全ては手返しアップの為

道具一つ一つが釣果アップに繋がります。

っとよく見ると、カウンターの数字は40匹

そうなんです・・・開始早々、暇が無いほどの入れくい状態

なんでも釣る男飯田さんもワカサギデビュー

繊細なあたりを我慢して我慢してあげると、5連掛け達成

超経験者の先生は、僕たちを置いて行くほどの手返しのはやさ

1匹釣ってる間に3匹釣って行きます

さらに釣果を伸ばすアイテム「魚群探知機」

ワカサギの群れがどこを泳いでいるかは一目瞭然

ここまで反応あれば・・・

4連フィーバー

楽しい時間はあっという間、初心者の僕たちは・・・

200匹まであと少し

ですが、初めてにしては上出来です笑

今回ワカサギ釣りを教えてくれた先生のカウンターは・・・

330匹・・・・

これでまだまだだそうです・・・

食べて美味しいのもワカサギ釣りの魅力

また来年もチャレンジします

っと美味しかった自慢はこの辺にして・・・今週は大忙し

ボートメバリングでダービーの追い込みと

3月2回目のバチ抜け予想日

あ、「バチ抜けって何・・・?」って方の為に

【解説】バチ抜けとは・・・?バチ抜け映像あり!

YouTube動画作成しました

ぜひご参考にして見てください

今後、YouTubeの方にも動画アップして行くのでぜひチャンネル登録してくださいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました