【とあるスタッフ】夏ロック 今シーズン1回目 

2020年06月29日(月)

自分、釣りをする時間ってほとんどが夜。
まぁ仕事終わり連日釣りをしてるから、結果的に夜釣りになるんですよね。

そんな自分ですが、気温上昇とともに昼間の釣りを開始します。

狙うのは

①デイロックフィッシュ ②サーフでのフラットフィッシュ

なぜ昼に狙うか?

 

どちらも、この時期は昼間の方がアタリの数が圧倒的に多いから

 

特に、ロックフィッシュの場合は、狙う場所がはっきり見えてて、そこへルアーを入れていく感じがなんとも楽しい♪

やみくもに遠投して・・・っていう偶然性の釣りと違って、釣ったぞ満足度が高いんですよね。

まぁ、見える範囲は釣れるサイズがチッコイの多いですねどね。

 

ってことで、今回のちょっとした動画。

そこも含めて遊ぶのが、夏ロックのデイゲ~ム】編

普通車2台分ぐらいなスペースの窪み。

その下に転がってる岩の間を1個づつ狙っていく遊び。

メバリングタックルぐらいで遊べる魚のサイズなんですが、餌を探して外へ出てる魚じゃなくて、隠れ家の入口へ直撃させる釣りなんで、柔らかすぎる竿じゃと根に潜られる危険大。

まぁ、今回使ってるタックルだとオーバースペックすぎますけどね。
一応ビックワン狙ってのタックルセッティングなもので!

動画で見ると、超本格的な磯で釣りをしているようですが、実際は振り返るとすぐそこに波止があるところ。

でも

ロケーションが良ければ、釣果を期待しちゃいますよね】編

ちょっと興味はあるけど、なんだか難しそう・・・

そう思ってる方に、自分の最終兵器を公開しましょう。

ちょっと反則的に釣れるのと、これで良いんなら、ワームに爪・足・尻尾なのどパーツがいらんのじゃないか?って勘違いされそうなんで、ヒソヒソと一人で楽しんでおりました。

が・・・です。

カタログ見たら、1色しかない。

ってことは、コレが完売したら廃盤にでもなるのか?

メーカーに確認したわけでなく、自分が勝手に推測してるだけなんじゃけどね。

じゃったら、みんなで今のうちに楽しんでもらえたらと。

【マルキューさんの活チヌシュリンプ+フリーリグ】編

これは、穴釣りを楽しむ感覚でのルアー釣り。

ルアー釣り入門に最適ですよ。

なんだかんだで色々な魚が高活性になるこの時期。

挑戦してみてはいかがでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました