クリックしてね!

とあるスタッフの メバリング

メバルダービーの第一回の中間発表が出ましたね。

あっという間に追い越され、短い暫定1位でした。

発表があるまでに、サイズ更新をしてランクを上げておく予定じゃったんですが

 

寒波の影響で釣果が出せず(釣りにはいったんですがね)でした。

 

 

目指すは12月を1位で締めくくることなんで

昨晩、行ってきましたメバリング♪

今回は、一つプラス要素を予測しての釣行。

 

それは、前回まで大量にいた大型シーバスが、こないだの大潮で産卵に向けて沖へ離れたんじゃないか?と予測。

 

そうなれば、一等地にメバルが入れ替わりで入ってきて、いよいよメバリングシーズンに突入してるんじゃなかろうか?

 

結果はどうあれ、ある程度の予測と計算をもとに釣行すると

その後の経験値が大幅にアップしますよ

いつものごとく、仕事終わりに海へ直行。

 

釣り場の近くで防寒着に着替えて、タックルの準備。

 

冬場は、ここに時間が結構かかるんで、ゴソゴソと騒音も多いから、自分は釣り場じゃなく、近くの空き地(民家が近くにない場所)で一通りの準備をしてから、釣り場へ移動します。

 

到着時が、干潮潮止まり前後だったんで、釣果がすぐには出ないと考えて、まずは釣り場探しから。

 

大場所2か所に釣り人の姿あり。

釣具屋としては、釣り場に人影あると安心しますね(売り上げ的に)

予想では、メバルの釣果が出るのは2時間後。

 

まずは、シーバスが産卵へ離れたかどうかの確認から。

 

前回の釣行で一番魚影の濃かった場所に、巨大な影が見当たらない。

 

季節感は予定通りに進行中♪

時折シーバスのボイルがあるけど、明らかにサイズが小さくなってる感じ。

 

んじゃ、安心してメバリング開始じゃ。

 

 

最初にヒットしたのは40㎝ぐらいのチーバス君

 

よしよし、あるべき時期にあるべきサイズのお魚君。

 

 

良型チーバスが連続ヒット。

 

でも、ランカーサイズの気配が無いから、これはこれで安心してファイトを楽しみます♪

 

 

決してチーバスに浮気してるんじゃない。

 

口元のワームが、真剣にメバルを狙ってる証。

ちょっとよさげな捕食音がしたら

プラグに変えて、真剣に浮気を楽しんじゃったりして♪

産卵前のでっぷり個体も、少なくはなったけどまだ残ってますね。

季節感と言えば、このゲストフィッシュ

少しはサイズの良いのがいないかと、この子と真剣に1時間ほど戦ったんですが、いたのは小太刀魚の群れでしたね。

 

アタリの数はメチャクチャあるんじゃけど、なかなかヒットに持ち込めないから、ついつい熱くなりすぎるターゲット。

 

指3本以上あったら、簡単にフッキングするけど、2本前後になるとね・・・

 

そんなこんなで、上げ3分ぐらいまで他魚種に遊んでもらって、いざ本気モードのメバリング開始。

 

 

自分の経験上、年末年始はプラグへの反応が悪く、圧倒的にワームの方が釣果が出ます。

 

そのうえで、年末に関しては、オレンジ・ピンク・チャートなど、色の濃いワームの方が良く釣れるイメージ強し。

 

年明けの産卵終わりの個体から、クリアー系のワームに反応が良くなっていく傾向あり。

そこで活躍するのがスクリューテールのオレンジなんじゃけど

メーカーから、ま~だ入荷が無いんですよ・・・

ワーム自体は出来てるらしく、袋詰め作業出来次第に出荷になるそうなんじゃけど・・・

 

スミスさ~ん、お客様お待ちですよ~~~~

まずは岸際からスタートに、お約束のゲストが登場。

 

これはこれで、メバリングシーズンに入ってきたなぁ~って合図です。

 

そして、ついに開幕2020~2021メバリング冬シーズン。

 

 

先週までと打って変わって

なんぼでも釣れるぞ~~♪

ぜんぜんサイズ更新できんけど

やっぱメバリング楽しぃわ~

下手な鉄砲数打ちゃ当たる。

 

17㎝キャッチで、先週より若干サイズアップ♪

 

しかし、スクリューテールのオレンジって、何年たっても釣果が落ちんね。

 

参加券が無ければ、ここ数年の自分のメバルの釣果写真って区別がつきませんわ。

 

で、つい来ました20UP♪

よしっ、これで暫定1位に返り咲きじゃ

マジで、先週までが嘘みたいに、波止の際には一気にメバルの数が増えてます。

 

メバリングはじめてみませんか?

 

※今月中にはスクリューテール入荷する予定とのメーカーからの返答なので、しばしお待ちくださいませ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました