クリックしてね!

とあるスタッフの 戦略的北上・誘惑との闘い

目指せ尺メバル!

こうなったら、瀬戸内飛び出し北上じゃ

正直、自分の中で山陰でのメバルの釣果はほとんどなし

ただ、普段と違うタイミングで、普段と違う事しなきゃ

自分には尺が釣れそうにないんで、仕事終わりに思い付きで急遽北上♪

 

例年、4月になったらコウイカ&サゴシ狙いで

山陰には良くいくんじゃど、3月のデータが自分には皆無

その上、メバルを狙ったことなどホボないんで、正直釣れるイメージは全くのゼロ

そして、マヅメが勝負とよく聞く山陰で、現場到着は日付の代わる時間帯

今回は、完全な大博打であります

どこを攻めるか?

色々考えて、去年の夏にロックフィッシュ狙いでお客様に教えてもらった

ディープ隣接の常夜灯がある場所を選択

深いとこにはモンスターが!そんな夢見ながら現場到着

あらら、先行者の車が4台

こりゃダメじゃ

自分、人の多い釣り場が苦手なもんで、本命場所は諦めて

すぐ横の常夜灯を狙ってみることに

あそこが釣れるって保証がある訳じゃないし

適当に始めた場所に楽園があるかもってね

まずは、ビームフィッシュのオレンジを付けて、灯の左へ軽くキャスト

・・・無

今度は正面に

・・・無

そんな簡単なわけないか~

なんて思ってたら、先行者の方向から「パタン・パタン」って音が結構頻繁に聞こえてきます

あれはクーラーを開け閉めしてる音かな?

あれほど頻繁に聞こえるって事は、何か爆釣してるって事か⁉

近くに行けばよかったかな~なんて、ちょっと後悔しながらキャストを繰り返してると

時折ワームが何かに触ります

海藻が生えてるみたいじゃから、ワームが引っかかっとんかな?

じゃけど、1.5gのジグヘッドで触るほど、水面近くまでのびてるとは思えんけどな・・・

近寄ってくるワームを見ながらリトリーブを続けてると

オレンジのワームが右へ左へ変な動き方しとるじゃないですか

何かがワームにちょっかいだしとるな

あの動き方からすると・・・

そこに意識を向けちゃダメボウ

今日は尺メバルを狙うボウ!

あぶねぇ・・・・

浮気心が出るとこじゃった

もうあの方向にキャストしたらいけん 右の方を狙ってみよう

そしたら、結構強く引っ張られる感触あり

えっ、こっちにもおるんか?

っていうか、あのクーラーのパタンパタンは、これが入れぐってるっちゅうことか??

頭の中で色々考えてる最中、足の方は胃袋からの指令で車に向かって一直線

エギがあったかな~?

っていうか、ワームにちょっかい出してるって事は、小さいエギの方が正解か?

ラッキー

ベイカ用の小型エギBOX積んどった♪

これならタックルはメバリングのままで行けるわ

アタリの合った方向とレンジはバッチリ分かってるから、あとは誘い方をどうするか

まずは、メバリングと同様に、リトリーブで誘ってみる

おっ、同じようにアタリが出るわ

じゃけど、弾いてばかりで針掛せんなぁ

やっぱ、抱かせるためのが必要かな?

軽くしゃくって、フォールの間を入れる

この時、通常のエギだと沈むのが早くて、結局リーリングしてるのと同じようになりがちなんで

フォールの遅いリトルエギで攻めていく

ゆ~っくりフォールしてる時、フリーのテンションだったのが、

少し重さを感じる程度の前アタリがでる

そこで即アワセするんじゃなくて、次にでるビヨ~ンって感覚の時に合わせを入れる

 

 

 

ガハハ 

美味しそうなヤリイカさん♪

このイカって、アオリやコウイカのような長い触腕がないから

エギングでやると、アタリが小さかったり、ノリが悪かったりするみたいで

餌巻きテーラーや、餌巻きのエギなんかでしっかり抱かせるのが良いってお客様に聞きました

ただ、ベイカ・マツイカ・チイチイイカの小型ツツイカと遊んでる人からすれば

イカ自体が何倍も重く、大きく、引きもある

メバリングタックルで攻めていけば、超~わかりやすく、楽しいわ

 

リトルエギは店頭で300円

元取ったぜぇ♪

先行者のクーラーの開け閉めする音の間隔が、だんだん長くなってくるころ

自分のアタリもだんだん少なくなっていく

 

群れが移動してったなか?

同じエギに飽きたかな?

エギをローテーションして反応を見るべきか?

イカがいなくなったタイミングこそ、魚を釣るチャンスか?

目指せ尺メバル

やることは決まってます

・・・が、胃袋が、思考回路をかき乱す

と・り・あ・え・ず

ナオリー行っときますか♪

2杯追加で完全にアタリがなくなった

よし、これでいつ帰ってもOKじゃ

反応も無くなったし、場所移動して他での可能性を探そう

その後3か所ランガンするも、メバルが遊んでくれる気配なし

波止際をライトで照らすと、10㎝ぐらいなのはポロポロ見えるんじゃけど、今欲しいのはこれじゃない

回ったすべての場所で、水面でパチャって跳ねてる魚はいる

アタリの感じじゃ豆アジなのかなぁ~っと

アタリがあると、その誘惑に心奪われちゃうんですが、ここは割り切っていきましょう

で、4か所目

波止の先端に先行者の姿あり

よく見ると、次々に魚を釣り上げているじゃないですか

アジングしてるみたいじゃね

楽しそうじゃけど、自分はメバル狙いじゃ

波止の根本付近のテトラ周辺を攻めていきます

すると、一投目からバイト&ヒット&手前でポロリ

15㎝ぐらいのアジじゃったわ

そこから数投、投げるたびにアジがヒット

なんじゃか、コレはコレで楽しいわ

再び襲ってくる新たな誘惑

と、そこへ先行者の方が戻ってこられて

先行者:アジングですか?

自分:いぇ、一応メバリングです

先行者:そうですか、アジングなら波止の先端でやれば爆釣ですよ

先行者:自分、仕事があるからもう帰るんで、よかったらって思ったんですが

自分:あっ、これはありがとうございます

せっかくなんで、先行者の釣果を見せていただくと、少なく見ても50匹はおるんじゃ!

せっかくのご好意をお断りするのは申し訳ない

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ・・・ね

ここで、アジングという釣り方をしちゃうと、完全に方向性がズレちゃうから

やってることはメバリング(リトリーブ中心)

先行者:水面近くを攻めてたら、いくらでもあたりますよ

ジグヘッドを1gのメバル弾丸にして、ワームはスパテラの2インチ

自分が持ってきてるアイテムの中で、アジに寄せるセッティング

これ以上軽いジグヘッドも、長いワームも持ってない

 

決してアジを真剣にって訳じゃく

たまたま、メバルじゃなくてアジが食ったんよ

アジングに夢中になっとるボウ!

そう言われても・・・

無限に釣れちゃうからさ~

陸まで上がってきたのは20匹ほどで、その倍以上が途中でポロリ

イカのお土産があるから、今日は全部リリース

落ちたとしても後悔無し

まぁ、途中で落ちてるのがアジングじゃなくてメバリングをしている証拠

合わせが遅く(ってか、合わせてない)、口の横に針掛して身切れしちゃってる

25㎝前後ばかりで、引き味もあって、楽しくないわけがない

尺アジ釣れんかな~♪

完全に目標が変わってるボウ

自分の場合、魅力的なターゲットが多い場所は避けんといけんなぁ~

ある程度分かっちゃいたけど、今回も誘惑に飲み込まれた1日じゃった

 

この日の唯一の本命

一匹じゃけど釣れたからOKってことで

月末までにもう一回はメバリングに行けるはず

最後まで諦めませんよ~

次はどんなゲストフィッシュに出会えるかなぁ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました