とあるスタッフの 浮気心と闘いながらのメバリング

週末の釣行予定に

今週のメバリング報告

仕事終わりに近場巡回をすること3回

メバル以外のターゲット含めて色々やってたんですがね~

トータルでメバル1匹で終了

釣果より楽しさ優先の自分でも

ここまでくると楽しくない・・・

魚求めて、少し足を延ばします

ただね、現場到着が干潮前で、そこから潮が増えてきて、魚が近寄てくるのは・・・

この場所じゃったら3時間後か?

あっちこっち見て回ったけど、どこも陸になってて遠投したとて釣れる気がしない

よし、サイズ狙いは捨てましょう

とにかく魚の顔が見たいのじゃ

こんな時は、常夜灯の効いた波止巡りに限ります

ってことで、そこから一番近い波止へ

まずは観察 パチャチャ、ポチャチャ

おっ、数日ぶりに魚の気配

 

この捕食音は、メバルじゃなくて、気心知れたあの子です

とりあえず、君を一匹釣ってから、メバルダービー用のサイズアップに気持ちを入れかえよう

水面に反応があるときは、プラグでサクッと狙いましょう

さぁ行ってらっしゃい

ファラストリップレス!

ライズ・ボイルしている場所の少し奥に着水させて

その付近をタダ巻きするだけ

魚がいたら喰う♪

ただし、同じことを続けてると、流石にスレてくるんで

数釣りをしたいときは、ルアーやアプローチの仕方を変えていきましょう

 

一投目でヒット

そんなにすぐに状況は変わらんじゃろうから・・・

もう一匹ぐらいは釣ってても問題ないじゃろ

 

対尺メバル用のランディングネットが大活躍じゃ

まだ跳ねとるのぉ~♪

普段なら、この状況じゃメバルがビビッて出てこない気がするけど

チーバスのサイズ的に、メバルを襲うような大きさじゃないから

案外、混泳しとるんじゃないかな?

我が家の熱帯魚たちは

他魚種で仲良く餌くっとるし

どうせ潮位が低いうちは、メバルを本気で狙える場所が近くにないし・・・

もう一匹ぐらいは良いんじゃない?

って感じで、3回釣行ぶりの連チャンを堪能♪

本命に集中できないダメな自分・・・

逆に言えば、ゲストでも楽しめる寛大さ♪

そんなこんなで10匹ほどのチーバスに遊んでもらって、そろそろメバルの顔が見たくなってきました

 

メバルとチーバスは

釣り方が微妙に違うので、メバル用のアプローチ開始

おいっ、混泳してるんじゃなかったか?

チーバスが、ポロポロってときは混泳してる可能性がゼロじゃないけど

こんだけ連発でチーバスが釣れてる時は、そこにはチーバスの群れしかおらんのよね

ハイ、途中でその気配感じてから

チーバスを本気で狙ってました

今回は、チーバスが明るい流れの中で喰って来てたんで

足元のメバルはおそらく影の中に

 

狙う場所が近い(足元に)時は

リップレスよりミノーの方が泳ぐ姿勢が最後まで安定しやすいのでお勧めです

ワームよりプラグ、ソフトルアーよりハードルアーの方がデカいのが釣れるって考え方

あれは都市伝説です

なんなら、メバリングにおいては、シングルフックのジグヘッドより、針数が多い分だけ

ちっちゃなバイトもフッキングしやすいプラグの方が小さいのが釣れやすい・・・かも

10㎝あるなしのメバルが、5㎝のプラグに襲い掛かる

体の半分近くあるルアーをなぜ食えると思ったか?

ここがメバリングでは重要な部分なので、しっかり覚えてくださいね

メバルは、プラグを1つの餌じゃと思って無い

プランクトン系の集合体と勘違いしてる

クジラが、イワシの群れに襲い掛かる映像ってありますよね?

あんな感じで、いわゆるベイトボールじゃと思ってメバルが突進して来たら

実は一個のルアーじゃった⁉ってことですね

使う方が、そんな風に理解出来たら、ルアーの動かし方が変わってきます

ただし、時によっては一匹の餌に

いつも書きますが、固定概念はダメですよ

使い方・狙い方色々がルアー釣りの基本中の基本ですからね

今日はプラグじゃサイズが出そうにないや

そろそろワームで真剣に

行ってらっしゃい、スクリューテールのオレンジ君

とりあえず、2月の2匹目はこのサイズでエントリー

デカいのはボトム付近か?

って沈めていくと、お約束のゲストさん

カサゴも真剣に狙うと楽しいターゲットですよね

ワームで攻めてる時にも、明るい場所ではライズが頻発

正体は分かってるし、もう充分釣ったんじゃけど

ついつい芽生える浮気心・・・

 

しかし、オレンジ色のワームって魚にはどんな風に見えてるんじゃろね?

鯛ラバ・一つテンヤ・メタルジグなどなど、

昔からオレンジ系(ゴールド含め)は海釣りの鉄板カラー♪

(金魚が海に居ないのは、美味しそうに見えすぎて絶滅?)

 

浮気心三投して、本気を一投

このペースを繰り返してたら、ちゃんとしたのがヒット

 

なんとか20UPを一匹キャッチで本日は終了

結果から言うと、なにかしら水面付近に餌がいたんで、産卵あけのメバルの活性が上がれば

そろそろ爆釣シーズンに入るかもって感じです

自分的には、チーバス時々メバルって釣りも楽しくてOKですがね

コメント

タイトルとURLをコピーしました