タイムの宝くじ

 

【笠岡沖】今が旬のカワハギ釣り!スタッフ釣行レポート!水島店

タイム水島店 店長の舩越です。

この季節になると、カワハギ釣りに無性に行きたくなります。

どうしても『カワハギの刺身を肝醤油で・・』

ということで

いつもお世話になっている幸友丸さんで「カワハギ釣り」に行ってきましたので、釣行レポートです。

笠岡沖 カワハギ釣果 良型混ざりの16匹

今回は笠岡沖がポイントでした。

ポイントに到着し、ほどなくして釣れたのは

24㎝の良型でした!

その後もポツリポツリと追加し

合計で16匹の釣果です。

 

昨年と比べて今年は良型が多いように思います。

カワハギ釣りの基本タックル

今回の釣行で使用した「カワハギ釣り」のタックルを紹介します。

船からのカワハギ釣り 基本的なタックルなので参考にしてください。

カワハギ釣りの基本タックル

ロッド:180の先調子のカワハギ専用竿
リール:船用ベイトリール
ライン:0.8~1.0号のPEライン
リーダー:2~3号
鉛:20~30号(笠岡沖)

今回使用した仕掛けはこちら

カワハギ用のエサ メインは「アサリ」

カワハギ用のエサは

  • アサリ
  • オキアミ
  • 青虫

などが、ありますが、王道は「アサリ」になります。

エサ持ちがよく実績が高いです。

店長おすすめのエサの工夫

①生アサリのヌメリをヌルとり5でヌメリをとります。
②アミノソルト激旨やバグバグソルトで身を締めて完成

身をしめて、アミノ酸でカワハギを引き寄せます!

ぜひ試してみてくださいね。

総社店ではこんな面白いエサも入荷しているので、興味のあるかたはごらんください。

11月にはいり、これからメインシーズンになるカワハギ釣り、ぜひみなさまもチャレンジください。

水温がまだ高いので例年より遅くまで釣れる可能性が高いと思います。

タイム水島店

タイトルとURLをコピーしました