\期間中「宝くじ」も配っています/

 

初めての太刀魚ジギング行ってきました 大阪湾 太刀魚  岡山本店

タイムスタッフの釣果報告です。

大阪湾のタチウオジギング!

【日付】9月27日(水曜日) 【お名前】岡山本店スタッフ 熊川 立花
【魚種】太刀魚 【サイズ】指2~3本半
【釣場】大阪湾 【釣り方】ジギング 

皆様、こんにちは!

岡山本店スタッフの熊川です。

いつもご来店頂きありがとうございます。

今回、岡山本店スタッフの立花さんからお誘いを頂き、大阪湾での太刀魚ジギングに挑戦してきました!

僕自身、太刀魚をまだ釣ったことないので、お店の皆さんからアドバイスを頂いて、準備を進めることにしました。

大阪湾は岡山・香川周辺と違い、水深が深く、潮流も速いとのことでしたので、少し重め(120g~200g)のジグを用意。

タックルは

◆硬めでパワーの強いMHクラスのタイラバロッド
◆小型のベイトリール
◆PE1.2号を300m
◆8号のフロロカーボンリーダー

を付けて、実釣に臨みました。

当日は大阪湾の神戸・須磨沖の水深90m前後のポイントで実釣スタート。

最初は深い水深と速い潮流、刻一刻と変わる太刀魚のタナに苦戦をしました。

立花さんから

「船長のアナウンスのあった水深にジグが落ちたら、ゆっくりとシャクった後に止めて待つとアタリが出るよ」

とアドバイスを頂き、指示通りにジグを動かして、止めていると「グググ」っと引き込まれるようなアタリが出ました。

タイミングよく合わせて、フッキングに成功したので、ひたすらにリールを巻いて何とか初太刀魚をゲット!

その後は段々と慣れてきて、アタリが取れるようになり、ポロポロと釣れるようになりました。

アタリが遠のいた場合は

重さや色、形の違うジグをローテーションしたり、シャクリ方を変えたり

すると、また反応が出始めます。

色々と試しながら、終始釣れ続けて、無事にお土産分も確保!

楽しい初太刀魚チャレンジとなりました。

岡山店スタッフ 先輩の立花さん

今回の実釣で活躍したアイテムがコチラ!

ジグは太刀魚用のモノだけでなく、幅が広くヒラヒラと落ちるスロージギング用のジグも持っていくと、ローテーションの手数が増えておススメです。

また、リアには専用の4本鈎をセットすると、フッキング率が格段に向上しますので、こちらも忘れずにご用意下さいね。

これから10月に入り、ますます好釣果が期待できる太刀魚釣り。

小豆島周辺などでも既に釣果が上がっているので、皆様もチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

岡山本店でも太刀魚釣り用品を豊富に取り揃えております。

釣りに出掛ける際にはどうぞお立ち寄り下さいね。

皆様のご来店、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

釣り具のタイム岡山本店

タイトルとURLをコピーしました