タイムの宝くじ

 

【スタッフ釣果情報】メバリングでタケノコメバル 蔵王店

2023年03月某日

【日付】3月6日(月) 【名前】蔵王店スタッフ 大河内
【魚種】タケノコメバル 【サイズ】15㎝
【釣場】しまなみ 【釣り方】メバリング

みなさま、こんにちは
蔵王店スタッフの大河内です。

メバルを求めて少し遠征、しまなみ方面へメバリングに行ってきました

「もう少し水温が上がってからの方がよいのでは?」という声も聴いていたので
手探り状態ではありましたが、3ヵ所目のポイントでメバルの気配キラキラ

水面でバシャバシャとベイトを捕食するメバルの群れを発見
いるとこにはしっかりいるんですね、メバル

高まる期待の中投げ続けるも、結局ここのポイントではヒットなしアセアセ

満潮前に最後の移動、足元の敷石も丁度よく隠れて最高のロケーション

ポイントに入って直ぐに同行者がカサゴを釣り上げますうお座

ライトの明暗の境目、表層近くでアタリました!!

頂いたヒントを真似して、表層をゆっくり巻いていると
モゾっとした重みが竿に乗ってくると15㎝のタケノコメバルがヒット爆  笑

周りではメバルもしっかり上がっていましたが、やはりタケノコが優勢
結果メバルは釣れませんでしたが、メバリング初心者にはタケノコメバルでも十分に楽しめました爆  笑

メバルシーズンまだまだこれからです、ぜひメバリング釣行に福山、尾道エリアまで足を運んでみてください。

今回使用したタックルを紹介
ロッド:アンビットMEBARU MG SP70 ソリッド
リール:サハラC2000SHG
ライン:DUEL アジ・メバルCN  3lb(0.8号)
ジグ:メバル弾丸(オーナーばり)
ワーム:月下美人 ソードビーム グローピンク

蔵王店売れ筋のフロロカーボン×ナイロンのラインを初めて使用

フロロカーボンの低伸度による感度アップとナイロンのしなやかさをあわせ持ちます
”飛距離アップ”のキャッチ通り、そのしなやかさでフロロカーボンより距離が出ている感じでした。

ロッドの長さ7ft(2.1m)は漁港など狭い場所で使うには丁度良い長さになります
ソリッドロッド初めて使用しました
チューブラに比べて手に来るアタリ感は弱いですが、ちょっとした魚の引きで穂先が曲がり目で見る感度は抜群です。

ワームをくわえたときの魚への警戒も同様に軽減されて釣果優先であればソリッドがオススメです

「メバリングでしまなみ遠征してみたいけど、どの辺り回ったみたら良い!?」

って方はタイム蔵王店のオススメMAPを参考に
今回メバリングで回ったポイントも詳細掲示してありますよルンルン
※掲示内容は最新の情報でない可能性もありますので、釣り禁止やトイレの場所などは
現地での確認が必要となります。

タイム 蔵王店

タイトルとURLをコピーしました