【スタッフブログ】タチウオテンヤ釣り 蔵王店スタッフ

2020年11月15日(日)

みなさま、こんにちは。

船酔いするのが分かってながら酔い止めのクスリを飲まずに釣りをすると、とんでもないことになるということを改めて痛感した蔵王店の松葉です。

皆さん、酔い止めのくすりは大事です。

さて、今回は オーフリー みっちゃん艇 さんでタチウオ釣りです。

テンヤが爆売れしてしまっていて品薄状態、大変申し訳ございません…。

そんな中、先日入荷したばかりの新製品を片手にいざ挑戦!

ハヤブサ) 船太刀魚テンヤ FA(フリーアングル) 30号

エサ止めの針が少し多めなので、どちらかといえば丸々のイワシなどの方をメインとしたテンヤではありますが、切り身タイプでも全然問題なしです。

エサズレしないでガッチリ固定されるので安心です。

私はそもそもダブルフックのテンヤしか持っていなかったので、お客様より「シングルフックのテンヤも持っといた方がええよ~」と助言をいただいて大焦り。

そんな時、ちょうど新しく入荷したばかりのこちらのテンヤを見て、すぐさま購入!

もちろんしっかり使ってきましたよ~!

釣果はざっとこんな感じです。

もうバンバン釣れます!

指2.5本からちょっと大きめの指4本サイズまで!

しかもまさかのミラクル2匹掛けまでやっちゃいました(下写真 右)。

↑よく見ると一本の針に2匹ついてます(笑)

1匹目のアタリに気づけなかっただけとも言えますが、あまりのミラクルぶりにニヤニヤが止まりませんでした!

最終的な釣果はこちら。

3人分の釣果ですが、1人20匹は釣れてると思います!

小さかったものはリリースしたり、水面で外れて海へお帰りになられたものを除いてもこの釣果なのでよく釣れたのではないでしょうか~!

途中ひどい船酔いでかなりグロッキー状態でしたが、何とか持ち直せたので良かったです…。

皆さん、冒頭にも書きましたが、酔い止めのクスリは大事ですよ!

特にサンマなどのにおいが強いエサを使うときは要注意です。

船酔いは揺れだけではなくにおいも関係しますからね。

普段酔わない人も出来ることなら持っておくことをお勧めします。

余談ですが、タチウオのおすすめの食べ方として、大葉を挟んでクルクル巻いて天ぷらにするレシピがあります。(お塩をつけて食べるのが一押しです)

タチウオは塩焼きや煮つけ、アヒージョなんてものも有名ですが、こちらの食べ方が個人的にはドストライクなので良かったらぜひやってみてください!

あともう1回タチウオ釣りを予定しているので、その時またいい情報がお伝えできるよう頑張りますね!

タイム 蔵王店 松葉

コメント

タイトルとURLをコピーしました