とあるスタッフの 季節が動いた メバリング

釣行ブログのその前に

抽選会の結果は確認されましたか?

どうせ自分は当たってないから・・・

お客様とお話してるとそんな方が多いみたいでね

前回の一等賞10.000Pを交換期限までに取りに来られなかったお客様が数名おられました

もったいな~い

タイムは、地域密着型の釣具店です

全国規模のチェーン店じゃありませんから、皆さんの当選確率ってすご~~~~く高いですよ

まずは、特設ページを確認してみましょう♪

【新春大抽選会】 当選結果発表!
みなさんおまたせしました!新春大抽選会の結果発表だボウ~今年はコロナ対策の一つとして、1つの箱に多数の方が手をいれてごそごそクジを引くのもよくないので、抽選箱にいれて後日当選...

 

 

ではでは、今回の釣行ブログです

前回のメバリングで、21㎝を2匹釣ったので、現在420Pの自分

その後、近場でチーバス釣行を数回やって(ここはまた別の機会に)、再びメバリングへ

 

いつものごとく、仕事終わりに行先決めずに海へ向かって南下します

今日は波風おとなしく、気温も下がり過ぎない予報なんで、釣友がどっかへ出撃してるかな?

この感じなら、A釣り場におる可能性大じゃ

その確認してから、Aに行くか、Bにするかを決めるとするか

そう思って、釣友に電話をすると、家でゴロゴロしてるとか

 

なんでって聞いたら、天気予報で夜中から風が出るってことのよう

いやいや、自分の見てるサイトじゃ微風です

こんな釣り日和に、家でゴロゴロは無いでしょう・・・

ってことで、言葉巧みに連れ出して、運転手確保でいざ出撃

 

今回の誤算は、Aの情報が無いこと

自分的に、今日はBの気がしてるんじゃけどなぁ~

なんせ、今日の目標は25UPなんで、とりあえず魚の顔が見えたらOKって感じじゃない

悩むなぁ~

とりあえず、近い方からやってみるかってことで、Bへ

数日前の釣行では、ワームじゃなきゃ口を使ってくれなかったメバルたち

今日のご機嫌はどうなのよ?

まずはファラストリップレス50Sでプラグへの反応を見てみよう

 

あっ、一投目から何かが触ったぞ

続けて二投目、今度はフッキング成功したものの、ぽろっと針外れ

この数日で海が変わってる

水の中の季節が変わり始めた? そんな印象

ただ、違和感

釣友の様子をみたら、ポロポロとアタリがあって、数匹釣ってる感じです

魚の活性は高そうなんじゃけど

なんだか違和感ありありです

試しにワームを投入してみると、これまたすぐにアタリがあるものの、ミスバイト&針外れが連発

もう一度プラグにかえて、ちょっとづつ立ち位置を変えて、キャスト方向をずらしながら

自分の中の違和感を探る作業

そして、最初の一匹をキャッチ

 

違和感の正体、その①

魚が小さい・・・

数日前に比べて

アベレージが5㎝ぐらい落ちてる

なんで?

ワームで漂わせないと喰わなかった魚が、プラグにガンガン当たってくるほど活性が上がってるのに

魚のサイズが小さくなってるのはなぜ?

5分ほど自問自答を繰り返し、やっと気づいた違和感の正体

違和感の正体 その②

潮が逆向きに流れてる!

キャストしてる範囲は、いつもと同じ方向に潮が流れてるけど

沖の潮の流れがいつもと真逆

沖の流れの影響で、手前は反転流になってるからいつもと同じ方向に流れてるだけで

全体的は動きは逆方向の潮の向き

潮を読み違えてる

満潮の予定が、まだ満ち上がりの途中じゃった

満潮の時間って、潮見表を見たら何時何分ってバチっと書いてあるんじゃけど、そこは自然の動き

諸事情によって多少の前後のズレがでる

天候の関係か、気圧・波風の影響で、満ち上がり途中に潮が緩んでたのが

最後にどっと押し寄せたって感じかな

どうする?この感じじゃと、ここの時合は1時間後・・・

見切るか?粘るか?

一人なら、一番悩むこんな時

今回は釣友と二人なんで、2か所同時に攻めることが可能じゃ

ってことで、釣友をここへ残して、自分は数百メートルほど横へ移動

助手席にのっけてもらって来てますから、当然ここからは徒歩での移動

数分後、ここかなって場所で釣り再開 C地点

この移動時間で潮が止まったのか、場所的にこっちから潮が止まっていくのか不明じゃけど

C地点は完全に潮が止まって、水面が鏡のように

ワーム一辺倒ならこの状況はダメじゃけど

プラグに反応している時は♪

鏡の水面の時は、水面か水面直下をプラグでゆ~っくりとタダ巻きをする

そのルアーをしっかり見ていると、その横にどこからともなくメバルが表れて

一緒になって並泳しはじめる

食べようかな~?どうしようかな~?

そんな時、波や風の影響で、一瞬ルアーの動きが変わった時がバイトチャンス

慣れてくると、自分でその瞬間を演出できるようになります

ワームに比べて、プラグだとメバルがルアーを見切るまでの時間が長いので

こういったいわゆる生命反応皆無って状況が、爆釣モードへ激変します

 

活性が高いと、高速ですっ飛んできて、躊躇なくパクっと行きます

ゆっくり見せて釣るときは、ファラストミノーみたいな、体積の大きなプラグが良い感じ

あくまで自分の個人的意見ですがね

 

寒い時は、ルアーを交換するのが面倒になってくるんで

自分は、プラグをベイトタックルに・ワームをスピニングタックルに結んで、2本持ち歩きます

タダ巻き、デットスローで反応の良い時は

ファラストリップレスのような細身のルアーに反応が良くなる印象

これも、あくまで自分の個人的印象

 

明らかに海の中の季節が動き始めてる

メバルのプラグへの反応の高さは、食べてる餌が変わってきたか

餌となる生き物の動き・泳層が変わり始めた

そんな印象の強い今回の釣行

 

数は釣れる

しかし、サイズが伸び悩む

プラグでの今回の最大サイズはこの魚

 

水面を攻めて、釣果が出てるとは言っても、決してメバルがライズしているわけじゃない

ワームのように、魚の目の前を通して口を使わせるのと違って、魚の意識を水面へ集中させて

そこへルアーを通して釣っていく

これがプラグで釣る時の自分の頭の中の思考回路です

 

そうこうしていると、友人が合流

B地点の反応がなくなったとのこと

んじゃ2人でやりましょかってことになり、同じ場所で同時に色々と試せる状況に

プラグで反応が良いとはいえ

サイズUPにはこのままじゃダメじゃろな

そう思って、ワームに釣りを切り替えて、今度は自分から魚の口元へルアーを届ける作業開始

そのころには下げ潮が効き始めてたんで、流れに乗せてワーム流し込んでいきます

プラグの時と同じぐらいのサイズを数匹釣ったあと

明らかに重量感の違う魚がヒット

 

21㎝ サイズアップならず

じゃけど、なにかが見えてきた

今日一日感じてた違和感が消えた

ハマってくイメージじゃ!

もう少し、奥まで流し込む方が良い気がする

決して見た目に何か障害物があるって事じゃなく、海の中に潮の流れのイメージがあって

そこまでキャストするんじゃなくて、ワームを流し込んでいく感じ

もっと水の抵抗を受けるワームに変えよう

ず~っとスクリューテールを使ってるから、スクリューテールじゃ攻めきれない弱点もよくわかる

そこで、月下美人のビームフィッシュにチェンジ

しっぽの抵抗が水を受けて、どんどん奥へ入っていく・・・(あくまで妄想中)

引き抵抗が、すっと抜けた瞬間

当たった瞬間、今日一を確信

 

よしっ、サイズ更新じゃ

確実に今日のパターン掴んだで♪

二人で同じ場所を攻め立てたから、流石に釣り荒れた感が強くなり

移動を決断 Bに戻るか?それともDか?

相談の結果、Dへ

そこは人気の激戦区、釣り人がおったら帰ろうって事で行ってみたら

寒波のおかげなんでしょうかね、釣り人おらんじゃありませんか?

今日のパターンを掴んでるし、人気の実績場所じゃし

やべっ

釣れる気しかせんぞ

激戦区でスレてるじゃろうから、ミスは無くさんとな

自分に言い聞かせて、キャストする事数投

モゾっ

流し込んでる最中のたるんだラインを通して伝わる若干の違和感

アタリか?

聞き合わせを入れると、生命感&超重量感

デカい 直感的にそう思う

潮下に流してる=魚を流れに逆らって寄せてくる必要あり

慎重にやらんと針が伸びるかも

でも、時間をかけると針傷が広がって身切れするかも

慎重に、慎重に、決して無理をせず

見えたっ! でけぇ!!

調子こいて釣りをしてたから今気づいたけど

足場が高いなここは

釣友は、まだ車のそばで準備中

ネットは持ってきたけど、キャストの邪魔にならんように、少し離れた場所に

抜くか?ネットを取りに下がるか?

視線を後ろにキョロキョロした瞬間・・すぅ~とテンションが抜ける

やってもぉ~た~

身切れさせちゃった

久々に波止の上で膝から崩れおちる

魚体見えてなかったら、他魚種だって自分を慰めれたけど、見ちゃったからなぁ~

いや、マジで・・・

その後釣れたのも、ええサイズじゃったし、サイズ更新も出来たんじゃけど

霞むわぁ~~~

 

目標の25UPも釣れたのに・・・

なんとも悔しいこの感じ

 

この魚が小さく見えたって事は・・・

もう寒さなんてすっ飛んだぞ!!!

次回は、更なるサイズアップ

書いたら現実になってるんで、でっかく大風呂敷広げてみよう

次回は尺越えじゃ

では今回のゲストさん

 

皆勤賞のチーバス君

今回も顔を見せてくれました

 

そして、超久々の登場

海タナゴさん

真剣にサイズ狙いをしてるんじゃけど、基本的に五目釣りが大好きな自分

次はどんなゲストに会えるかぁ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました