とあるスタッフの 初釣りメバリング

昨日、時間が取れたんで

急遽初釣りに行ってきました

ここから寒波が来そうなんで、うかうかしてると初釣りまでに半月以上たちそうで

年末も天気悪くて海に行けなかったから、そろそろウズウズも限界

一匹で良いから魚の顔が見たいって思いで、仕事終わりに海へ

この際、サイズはどうでもよくて、今年を占う意味で、初釣りでボウズを避けることが出来たら御の字

2021年最初の釣りは、メバリング

ダービーのスタッフ代表1月エントリーも

かねて、まずは1匹キャッチです

潮回りは・・・干潮

水が無い時って、まぁ~難しいよね

ただ、満潮に向かってどんどん状況が良くなっていくって考えたら、楽しさ倍増の予感

 

釣りに関しては、とにかくポジティブ思考

心が乱れちゃ、釣果も期待できんからね♪

たとえ1匹しか釣れんかったとしても、きっと他の人なら0匹じゃったハズってね

万が一、丸坊主じゃったとしたら、記憶の中から釣りに行ったことを消去します

今日は、まっすぐ家に帰った・・・去年もそんな時が・・・

うん、覚えてないから、無かったことにしよう

今回は、急な思い付きじゃったから

ややこしい場所は避けて、車横づけの場所からスタート

まずは観察から

水面に生命反応ま~ったくなし

とりあえず、ワームで水面をちゃちゃっとチェック

予想通り無反応

狙いをボトムに切り替えて、しばしネチッコクやってみるものの・・・無

こんな場所で長居は無用

次の場所へ、そして次の場所へ、さらに次の場所へ・・・

初釣りに意識が行き過ぎてて

メバルが産卵直後のタイミングじゃって忘れてた

このタイミング(例年、年明けの1~2週間)って、産卵疲れなのか、少しメバルがご機嫌な斜め

っていうか、活性が少し落ち気味に・・・

そして、その間の釣りが自分は苦手

そこからの回復のタイミングで、一気に高活性に転じるメバリングシーズンを、プラグで挑むのが近年のマイブーム

・・・ってか、一匹釣れればと思いながら、無意識にサイズ狙いに行ってるわ、自分

正月にダービー参加者の持ち込まれた魚が

大きいのが多くて、感化されてるわ

 

よし、割り切っていこう♪

我に返って、まずは一匹行きましょう

 

サイズ狙いじゃない時は、小場所の足元をテンポよく

 

壁際についてる魚の目の前を通してやると

元気な個体が飛んできます

 

まだ幼くて、産卵には関係ない個体は

この時期でも元気いっぱい

 

このサイズでも、アタリは大きいし、最初の突っ込みは強いから

引き味は十分楽しめます

コタツでTVよりは、十二分に刺激的♪

 

似たようなサイズじゃけど、10匹ほど連チャンでヒット

 

そのうち、20UPが混ざるかな?って思って、このサイズで申請用の写真撮らなかったら・・・

このまま終了~

スタッフが申請せんと、前後賞が狙えないよね。

次回はキッチリやりますので

 

ジャンプしないから、ちょっと期待したんじゃけど、飛ぶのが苦手な子だったかな?

お約束のゲストフィッシュのチーバス君

重量感で一瞬期待したけど、引きが大人しかったんで、多分そうじゃろうなぁ~って思ったら

27㎝の良型ガッチャンでした。

とりあえず、そこそこ数と種類が釣れたんで、初釣りとしては良しとしましょう

次回はサイズ狙い

の前に、寒中ウェーディングも捨てがたい

さぁ~て、何釣りに行こうかな~♪

 

ダービーは、蔵王店のお客様が上位に上がってきましたね

総社のお客様も奮闘中♪

 

前回、前々回と蔵王店のお客様が優勝していますので、他の店も頑張て行きましょう~

コメント

タイトルとURLをコピーしました